FC2ブログ

平成26年度春季千葉県高校野球・3回戦 PART4

4月29日(火)天気 一時   


平成26年度春季千葉県高校野球大会・3回戦 @千葉県野球場 第三試合 *試合前編




流通経済大柏  専大松戸





第三試合はとても興味深いカード。



専松は商大付と同一ブロックチームなので

春、秋のブロック予選で対戦する可能性が常にあるチーム。

直近で対戦したのは4年前の秋。

ケンヤチームのときに専松は日ハムの上沢くんがエースで、

国府台で試合して以来対戦は無いと思ったけど。



毎年、県大会上位に名を連ね、且つ注目選手がいるチームなので

注目度も高いチーム。





流経もお隣の第4ブロックチームなのでそれほど距離を感じないチーム。

私が知っている限りでは商大付との対戦は無いけれども、

私が行きたかったPL学園のOBであり、

私が世の中で一番好きな野球選手・杉浦正則さんの大学の後輩である松田さんが

流経の監督に就任されたときに、えーーー!!!松田さん、千葉の高校で監督されるん?!

驚いたけども、あれからもう何年経ったんだろ?



なかなか流経の試合を見る機会がこれまで無かったんだけれども

今回、やっとこさで初観戦となりました♪



商大付野球部 を応援する者としても流経さんは応援しなければっっ!!!(笑)





2014-04-29-56.jpg





【一意専心】





2014-04-29-57.jpg





野球部が掲げている言葉なのかな。





2014-04-29-58.jpg










2014-04-29-59.jpg





スタンドへのあいさつのあと、

松田監督が選手の皆さんに



「応援団のところに行ってきなさい。」



と言うような指示を出しておられました。



タイミング的に行くなら今だよ、って意味もあったと思うけれども

選手の皆さんにとってはスタンドにいるチームメイトとの試合前儀式も大切なものだと思うので

その辺りのことも松田さんはきちんと理解しておられる方なのかな、と思い

そんなやり取りを見て温かい気持ちになりました。





2014-04-29-60.jpg





応援団が待つスタンド前に移動した選手の皆さんが流経円陣を組むと、





2014-04-29-61.jpg










2014-04-29-62.jpg





それをじっと見守っていた応援団。





2014-04-29-63.jpg










2014-04-29-64.jpg










2014-04-29-65.jpg





第二試合が終わって、

学芸の選手と入れ違いに流経の選手が1塁ベンチからみんな揃ってグラウンドに出てきたときに

思わず出た言葉、










「うわっっ!!!カッケー!!!」










ユニフォームの着こなしがすごくカッコいい。



もともと私、東海大をずっと応援していて

 タテジマユニしか目に入らなかった時期もかつてあったりしたくらい

タテジマユニは誰が何と言おうと東海大が一番カッコイイと思っている人なので

タテジマユニ見ると東海大には敵わないよ、とゆー確認の意味でも見ちゃう。



で、やっぱり流経さんよりも東海大ユニの方がカッコイイんだけど (スミマセン・・・)

着こなしは流経さんもカッコイイなーって思いました。



やっぱり、EXPRESSさんのユニがベースになってるんですね。





2014-04-29-66.jpg










2014-04-29-67.jpg





コレ、自動露出で撮った写真なのですが、

流経と専松の選手がグラウンドに入って来たと同時にびっくりするほど空が暗くなりまして



あ、コレやばいヤツやん!

明らかに雨が降り出す暗さやん・・・。



席を立とうとも思ったのですが、

ここで帰ったりでもしたらあとで



「え?流経の試合見ないで帰ったん?(一_一)」



シバかれそうだったので(嘘)、スタンドに留まりました(`・ω・´)キリッ





2014-04-29-68.jpg










2014-04-29-69.jpg










2014-04-29-70.jpg





試合編につづく・・・





+++



本日5月3日(土)、準々決勝4試合が行われました♪


@千葉県野球場


東海大望洋 100001120 5

松戸国際  00013005☓ 8


千葉英和  200000000 2

千葉経大附 10203010☓ 7






@ゼットエー


船橋北  000000000 0

専大松戸 10110010☓ 4


千葉明徳  00100000000 1

東海大浦安 00001000001× 2
 





松国さん、お見事やわ。

終盤まで高い意識を持って試合が出来るチームだから

最後まで集中打が出せる力を備えているのはとても魅力的。

ピッチャーの植谷くんも良いからなあ。


ま、そゆ意味でも松国さんと最初に対戦出来たのは良い経験だったよね、うん・・・。





専松さんは準々決勝、投打の中心の原くんはベンチだったとか。





東浦さんと千葉明徳さんの監督師弟対決は師に軍配が上がりました。

千葉明徳の宮内監督はいくつでいらっしゃるのだろう?

甲子園準優勝世代近辺の方だと思うけれども、

森下監督も教え子監督に負けられない思いは当然あったと思いますので

延長戦の末、勝てたことはいろいろな意味で大きかったかなと思います。



準々決勝の結果、夏大Aシード4校中3校が第三ブロックチームとゆことに♪



過去、第三ブロックでこんなことってあったのだろうか?



これでベスト4の第三ブロックチームの内1チームは確実に関東への出場が約束されました。

あと2戦、こそーっと見守りたいです。





5月5日(月)@千葉県野球場にて行われます準決勝は、



第一試合 東海大浦安  千葉経大附

第二試合 松戸国際  専大松戸




以上のカードとなりました。


第二試合は松戸ダービーですね。



そして、第三ブロック、第三ブロック言ってますけど第三ブロックって、



市川、松戸、浦安の3市で形成されてるのね。










・・・・・・・・・・。










市川市の学校~!!!










が、がんばろう・・・うん。




スポンサーサイト



テーマ : 高校野球 - ジャンル : スポーツ

tag : 春県大会