FC2ブログ

平成25年度秋季千葉県高校野球一次予選・④ ~千葉商大付~

8月24日(金) 天気 のち  第3ブロック・2回戦

@松戸運動公園野球場・第一試合 
 



市川工業  千葉商大付 *試合前編





2013-08-24-4.jpg





初めて行ったー!



松戸運動公園野球場


前日の試合が雨で順延にならなかったら来ることのなかった球場ですが、

前日のゲリラ豪雨のおかげで初めて足を踏み入れることとなりました。


前夜にアクセス確認。


ふん、ふん、駅から電車で1駅、そこから徒歩15分ー。










15分ー・・・・・










迷うね、絶対に道に迷うね。










何故なら究極の方向音チャーだから。










なので、試合開始時刻9時、1駅電車に乗って試合を見に行くために

6時過ぎに家を出ました~\(^o^)/ (1時間、道に迷うことを想定して・・・・・)





方向音痴って治らないものなの?





家から駅まで歩いて40分弱。


バス通りから1本中に入った住宅街の通りに入ると駅まであと少し。


朝早かったのでボーっとしながら、あと少しで駅に着くなーと思いながら歩いていたら


向こうから車が走って来るのが視界に入った。


早朝は車通りが少ない道なのでめずらしいなとの思いから視界に入ったんだけど


それでもボーっとしてたので自動車だーと思いながらそのまま歩道を歩いていたら


短くクラクションが鳴らされたので





ん???





この辺で朝早くに知人に会うことは考えにくかったので



何だろ?!この道通っちゃいけないとか?!


それとも私、変な格好して家出てきちゃった?!





えーーー?!このクラクションは何ー?!





と思ったところで車の窓が開きまして、










「おはよー!これから(松戸運動公園球場に)行くんでしょ?乗って!」










わー!おはようございます( ̄□ ̄;)



何か、野球部の関係者でもないのに朝から便乗させてもらっちゃって本当にすみません・・・・・。



ってことで同乗させていただき、道に迷うも何もなく球場に辿り着くことが出来ました。



ありがとうございました!!!



一緒に乗ってたもえちゃんたちが途中で私がボーっと歩いているのを





「あ、みゆきさんだー!」





見つけてくれたそうで





「まさか、みゆきさんを見捨ててこのまま行っちゃったりしないですよね?!」





と言ってくれたらしい。





1年生マネちゃんたち、アリガトウ!





だいぶタイムロスさせてしまい、朝から申し訳なかったですm(__)m





ありがとうございました!










球場には7時半くらいに着いた、んだったと思う。









「みんなはバスですか?」









「アイツらは自転車だよ










松戸で試合のときはみんなチャリ なんだー。

グラウンドから球場までチャリ で40分くらいだって。





球場に着いたらちょうどみんなもチャリ で到着したところだったみたい。





いい(?)ウォーミングアップになったかな、お疲れ様でした。










試合開始まで時間があったので球場の周りをお散歩してみました。





2013-08-24-9.jpg





“松戸運動公園” 野球場、その名の通り敷地内にはプールとか、





2013-08-24-2.jpg





土俵、

の他にも陸上競技場、体育館(らしき建物)、テニスコートもあって、

敷地内ではランニングをしていらっしゃる方もちらほら。





敷地ウラの小学校には、





2013-08-24-6.jpg




こんな横断幕。


涌井ってここの小学校出たんか。





2013-08-24-1.jpg





と思っていたらバックネット裏に、





2013-08-24.jpg





私、涌井ってプロに入るまで横浜の人だと思ってた。


日ハムの関根裕之さんも松戸市出身なんだよね。


高校は岩倉やったけど。 (中学は船橋だった)





なんか・・・・・










松戸って、










素晴らしいピッチャーが集まるのかしら((♡▽♡))キャー

涌井には興味ないけど・・・・・。





2013-08-24-3.jpg










2013-08-24-5.jpg










2013-08-24-7.jpg










2013-08-24-8.jpg










2013-08-24-10.jpg











2013-08-24-11.jpg










2013-08-24-12.jpg










2013-08-24-13.jpg










2013-08-24-14.jpg










2013-08-24-15.jpg










2013-08-24-16.jpg










2013-08-24-17.jpg






シートノックが始まる前、1塁側・市川工スタンドに野球部前キャプテンのトシアキくんを発見!



わぁ~♪トシアキくん来てはるんや~!思って声を掛けに1塁側スタンドへ。



てか、お前誰やねん?!言われたらどうしよ^^;



と思いながら近付いて行ったら途中で気づいてくれて





「おはようございます(^▽^)」





こちらに来てくれはった(T_T) わざわざありがとうです~。





この日はチームのサポートで来ていたそう。



「トシアキくんの家 からだとここまでどうやって来るの?」





「電車 で来ました^^」





トシくんの家からだと電車になるかー。


遠回りになるから気の毒だけど、それしか交通手段ないんだよね。





商大付のコたちはチャリ で40分走って来たんだって、

言うたら商大付Gからだとチャリ で来られるんだーって。





久し振りでトシアキくんに会えて嬉しかったです(。◠‿◠。)


後輩くんのサポート、お疲れ様でした!





2013-08-24-18.jpg










2013-08-24-19.jpg










2013-08-24-20.jpg










2013-08-24-21.jpg










2013-08-24-22.jpg










2013-08-24-23.jpg










2013-08-24-24.jpg










2013-08-24-25.jpg





試合編につづく・・・・・





スポンサーサイト



テーマ : 高校野球 - ジャンル : スポーツ

tag : 秋一次予選 平成25年度チーム

コメント

いつも楽しみに拝見させて頂いています。

やっと更新内容が、「熱闘甲子園」から「秋の地区予選」になりました。
待ってました!

涌井秀章投手(今日時点では、埼玉西武ライオンズ…)は、松戸市立寒風台小〜松戸市立第六中出身というまさに松戸運動公園付近の出身です。
涌井投手が、松戸六中在学時に松戸六中軟式野球部は、石井忠道監督(のちの市立船橋監督〜松戸国際高監督)のもとで全国2位に輝きました。
後のプロ野球選手の涌井投手の活躍で全国2位と思いきや、涌井投手は中学時代は松戸シニアで野球をやっており中学の軟式野球部には在籍していませんでした。
もしも涌井投手があの時の松戸六中野球部に入部していたら、石井監督の厳しい指導に付いていけたかどうか興味があります。
潜在能力は、部員の中で飛び抜けている為、恐らく当時の涌井投手には特に厳しい指導があったと思いますし、涌井の性格を考えると「もう、や〜めた!」と中学野球でなく、
高校でも野球を続けていなかった可能性もあるのではないかと。
で、涌井投手卒業年に石井監督は、高校野球の指導者に転身したので、涌井投手が、中学野球部に居たら涌井投手も横浜高進学ではなく
市立船橋に進学だったかもしれません。
「楽してプロ野球選手に成りたかったので横浜高に進学した」涌井投手ですが、横浜高で「死ぬかと思った」猛練習に遭う事になります…(^o^)

以下は、涌井投手が松戸市民栄誉賞を授与式の模様のリンク先です。
http://blogs.yahoo.co.jp/chibadult/59295861.html

Re: 犬蔵さん

こんばんは^^

こちらこそつもありがとうございます!

涌井投手のお話、興味深く読ませていただきました。
松戸シニアだったんですね。
商大付の最近のOBにも松戸シニアのコがいるので
そこで興味惹かれました。


> 「楽してプロ野球選手に成りたかったので横浜高に進学した」


納得感に満ちた発言で^^;

地元愛とか違う角度から事態を見られる人であれば
自分が通う中学の野球部が全国2位になって、
その監督が自分が高校入学のタイミングで市船の監督に就任することが決まっている、
市船は地元・千葉の学校だし・・・

とは考えなさそうかな、ネームバリューからしても^^;
私は横浜より市船の方が好きですが!

石井監督の厳しい指導を目にして、「コレはついていけない」と思ったのか。

毎年、智辯和歌山と松国が練試を組んでいるのも
石井監督の六中時代の教え子に高嶋監督が興味を持ったことが縁だったそうなので
その辺りのことを涌井投手が知っていたかどうかはわかりませんが、
知っていたとしたら心が石井監督が行く市船に動くきっかけになったりしなかったのかな
とか考えてしまいました。


>中学野球部に居たら涌井投手も横浜高進学ではなく市立船橋に進学だったかもしれません。


ここが一番大きな要因だったのでしょうね。

って、何で市船に行かなかったんだ?の体でのお返事になっちゃってますが^^;

今は地元に帰って来るとかの話題も出ていますが、どうなるのかな。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する