FC2ブログ

和歌山県大会~番外・球場編~

7月26日(月)準決勝、試合前の紀三井寺球場

平日やったからかなー、開場直後のスタンドはこんな感じで試合開始時間が近付くにつれ
埋まっていきました。
5月の近畿大会以来の紀三井寺球場。外観とか雰囲気とか、すごく好き

スタンドは御覧の通り直コンクリです。
ただ、ウレタン素材の敷物が入口のトコに置いてあるので来場者はそれを利用します。
応援団席には他の球場でも使われてる長イス(例:甲子園の外野席とかアルプススタンドで使われてるイス)
がありました。


試合前の紀三井寺球場試合前の紀三井寺球場1



準備OK
試合前の3塁側智辯和歌山ベンチ。
私、先月の千葉県大会で初めて知ったのですが試合前に審判の方が道具の確認(点検?)されるんですね試合前にこんな感じでキレイにバットとかヘルメットとか並んではるのをいつも見て何の疑問も持たずに気にせずにおってんけどそーゆーコトやったんですねー。


向陽高校の横断幕。
歴史を感じますこれからもずっと伝統が引き継がれて行くんでしょうね
向陽高校横断幕


シートノック開始!
シートノック開始時の1枚。

決勝戦のシートノックでキャッチャーへミスノックを上げてしまった高嶋先生の照れ笑い、私見逃しませんでした^^
しっかり見ちゃいました!






待つ副キャプテン打田タイガースの皆さん 

       先輩      と       後輩 

2年前の智辯和歌山の4番打者の坂口選手、西川遥輝選手や畑中選手、和歌山県大会決勝でレフトを守った中村選手などたくさんの優秀な選手を輩出している打田タイガースの皆さんが決勝戦を観戦に来てました
この日、先輩の活躍を見て智辯和歌山、その先の甲子園へ行くとゆー想いが強まったんと違うかな
いつもカッコイイ先輩達は彼らにとって憧れであり目標でもあるんだろうなぁ


優勝スマイル!
左から青木投手、道端捕手、小笠原遊撃手の2年生トリオ
3人とも選抜に続いての甲子園ですね
2年生とは言え智辯和歌山の大きな戦力の3選手、甲子園での活躍、期待してます






4回目の甲子園へ
視線の先には西川遥輝選手のお姉さんと日本一の西川遥輝ファンの秀和くんがいてはりました

遥輝選手にとって4回目となる甲子園

昨日8月1日(日)から始まった甲子園練習に1番に登場した智辯和歌山。(1日の1番始めの1番尽くし、なんか縁起いいよね)明後日の組み合わせ抽選会を経て今週土曜日に高校野球が開幕します!
早く甲子園で智辯和歌山のユニフォームが見たい



スポンサーサイト



テーマ : 高校野球 - ジャンル : スポーツ

tag : 地方大会 和智辯

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する