FC2ブログ

どうでもいいことなのですが・・・

ホンっとにどうでもいいことなのですが、ちょこっとブログの更新お休みします 


年明けから内緒の製作作業に入ってまして、今も試行錯誤しながら取り組んでいます。
何を製作しているのかとゆーのはまた後日、ご報告させていただければと思っていますが
(世間の方からみれば大したモノではないと思いますが、私にとっては一大プロジェクト的な・・・^^;)
いざ取りかかり初めてたら、いろいろな思いが駆け巡りなかなか先に進めなかったり
でもちゃんと作らなきゃ!と思い、エンジンがかかり始めたと思ったら
この期に及んで今年は大丈夫そう~♪と思っていた風邪を引いてしまうとゆー
年明け早々、バカヤロー振りを発揮しております・・・。
年に1度くらいは風邪を引いておいた方がいいとは言いますが
引いたら引いたでやっぱり辛いです。
あの倦怠感と全身バキバキの痛みに耐えながら少しずつ作ってましたが
そろそろ完成させなければ・・・ってことでちょっと集中して頑張ろうと思います。
初めての挑戦(って、言えるほどのものではないと思いますが・・・こーゆーのが得意、慣れている方にとってはすぐ作れると思うし)
上手く完成させられるか不安を抱きつつも楽しみながら、
時には泣きながら(“泣き” の理由も後日・・・)作っているところです。

あと “10” くらいかな。
後ろに行けば行くほど増えて行くからこれからが大変だ。
それらしいことも何もまだ言えませんが、お待たせしてしまっている状況で申し訳ないです。
風邪も治ったので本腰入れて頑張りますので、
関係者の皆様、もう少しお時間いただけます様お願い申し上げますm(__)m



+゜:..*.;+゜:..*.;+゜:..*.;+゜:..*.;+゜:..*.;+゜:..*.;+゜:..*.;+゜:.



市船、勝った(≧∇≦)!!!!!

決勝進出!!!!!

私の “はとこ” のユージが市船サッカー部のOBで
かつてJリーグの下部組織に所属していたアイツは市船でもエースストライカーとして
インターハイでの優勝経験もある。
ほかのサッカー名門校からの誘いを断って市船を選んだのは
ちゃんと練習グラウンドがあって先輩後輩の関係も良かったから、だそうで
首都圏にある強豪チームのセレクションに行ったトキに
すぐ後ろで野球部が練習しててボールがよく飛んでくる、 (あの学校の、このグラウンド状況は有名・・・)
あの環境では集中してサッカーが出来ないと言って、甲子園常連校でもある
あの学校には行かなかったとゆー、だったら私があの学校に行きたかったっての!
結局、私はユージの市船での試合を見に行ったことはなかったけど
高校サッカーの中継でユージの名前が出たり、画面に映ったりするとすごく誇らしかった。
中学まではヤンチャで貫録ある見てくれだったけど
高校1年の夏に練習が大変な中、一度ウチに来てくれて久し振りに会ったら
めっちゃ体が締まってスゲーカッコよくなってた。
(どんだけキツイ練習強いられてんだよ・・・と思ったけど)
大学までサッカーを続けて、卒業後は責任感の強いアイツらしく
国を守る職務に就いていて今は2児のパパ。

明日の決勝戦は応援に行くのかなー?

ま、そんなイチ先輩が応援に行こうが行くまいが、あとひとつ!

この勢いのまま千葉に新年一発目の朗報が飛び込んでくるのを千葉県民は楽しみにしてます 

ガンバレ!市船サッカー部!!!


*ちなみに、ユージがサッカーを初めた理由は生まれながらのヤンチャさに両親が手を焼いて
 何か習い事をさせれば少しは大人しくなるんじゃ・・・
 とのことで地域のサッカーチームに入れたのが最初。
 そしたらそこの指導者の方が、
 「ユージくんはここでサッカーを続けていてはもったいない。」
 と言って、Jリーグのジュニアチームに推薦してくれたんだけど
 ユースに上がるトキにそのチームがなくなってしまって(中村俊介が最初に所属してたあのチーム)
 高校受験、どーしよ・・・ってなったトキに
 (ユースで続けるつもりだったから極端な話し、サッカー部のない学校でもよかったわけだけど、サッカーが出来る学校を選ばなければならなくなった為)
 各地方の強豪校から声を掛けていただいて一応、
 声を掛けて下さった全部の学校のセレクションに参加したんだって。
 その中で選んだのが市船だった、ってワケです。
 
 ま、ユウコちゃん(ユージの嫁)とゆーキレイな伴侶とも出会えたし、
 アイツにとって、あのとき市船を選んだのは正解だった、ってことなのかな。

 ただ、市船に行くと決めた時に、
 「ウチに決めてくれてありがとう!一緒にがんばろう!」
 と優しく声を掛けてくれた当時の市船サッカー部の布監督が入学したら別人の様に恐くて厳しくて
 今でも私が、「布監督って・・・」って名前を出すだけでユージは顔をこわばらせます(*≧ε≦*)

 あいつを黙らせられるのは布さんだけかも・・・。




 
スポンサーサイト



テーマ : 独り言 - ジャンル : ブログ

tag : 独り言

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する