FC2ブログ

平成22年度 春季近畿大会~番外・ワカチ編~

平成22年度 春季近畿大会を見に和歌山県の紀三井寺球場へ行って来ました

甲子園は別として、関東以外での野球観戦は初めて
今まで関東地区以外の地方大会は見に行きたいと思っていてもそう思うだけで実際、行動に移して
見に行くことはありませんでした。 
そこを “試合が見たい!” と思い、まだ足を踏み入れたことのない和歌山県へまで行こうと思わせた存在が智弁和歌山高校、平成22年度チームだったのです。

ワカチベンチ

小学校6年生の時から高校野球を見始めて、今まで中継や実際に甲子園で何回も智弁和歌山の試合を見てきたけど特別応援したコトはなく、それどころかワカチの対戦相手を応援する事の方が多かった。
千葉の高校も結構な確率で甲子園でワカチと対戦してるし、あまりいい思い出がないのかなー・・・。
どちらかと言えば個人的に避けていた?チームだったんだけどそんな頑な思いから一気に応援心に火を点けたのが2年前の夏に大活躍したワカチの坂口選手でした。
ココで打って欲しいってトコロで “必ず”ホームランを打ってくれる姿に感銘を受け、
そこからワカチを応援する様になったのです。
当時1年生だった選手が今年の3年生。だた、あの時は坂口選手しか見てへんかったからね
他の選手はほとんど見てませんでした・・・

お疲れ様です!今春のセンバツ大会中に、昨年からその名前だけは聞いていた西川遥選手が1、2年生時の映像をゆーちゅーぶで見て大きな衝撃を受けました。その後、何回も繰り返しその動画見ちゃったし打席に立てば常に向って行く姿勢を見せ、出塁すれば黙っていない、守備ではライトから矢の様な送球がホームまでダイレクトに届く。
走攻守揃った抜群の野球センスにすっかり魅せられ、甲子園じゃなくて地方大会の段階で見てみたいと思ったコトが今回の和歌山行きを決めた大きな理由。京都府工戦は途中出場だったのですが、また見たいと思わせる大きな存在感を持つ選手でした。

∽∽∽∽∽∽∽

出番に備える
ただ素振りをしていただけじゃなかったんですねー。自分の姿を窓に映してスイングの確認。

バットを持ってベンチから出てくる度に、おっっこの回は打席に入るん期待しちゃいました。






ワカチ号ワカチBAG

同じ大きさのバスがもう1台。2台のバスでいつも動いているんですね。
紀三井寺球場から学校までは近いみたいなので時間があれば学校にも行ってみたかったんだけどなー。何せ、日帰り観戦だったのでそれはちょっと無理な話しで・・・次は必ず
ちなみに、西川遥選手はこのバスの一番後ろの席に着きました。車内暗かったから外からじゃ写真撮れないかなーと思いつつカメラ構えてファインダー覗いたら西川遥選手が思いっきりしてくれはりました。がこの時、カメラの電池が切れかかってて(何でこのタイミングなん)シャッター押せなかった・・・。

お手伝い

試合前のシートノック後、補助役員の和歌山工業の野球部がグランド整備をしていたのですが、智弁和歌山の選手達もベンチ前の水撒きをお手伝い?してました。公式戦の試合前に選手達がグランド整備のお手伝い?しているところは初めて見ました


全国的にも有名で人気チームでもある智弁和歌山高校野球部ですが、選手の方は皆さん気さくでカッコつけた様なトコロが全くなく、ファンの方からの写真撮影の依頼にも快く応じていてすごく好感が持てましたそんなところがまた、智弁和歌山高校の魅力なんでしょうね


智弁和歌山・高嶋監督応援してる!

言わずと知れた甲子園最多勝利監督の智弁和歌山・高嶋監督。

この日、智弁和歌山の応援団は来ていませんでした。
いつも甲子園で見る智弁和歌山の応援が大好きその応援がない中でワカチの試合を見るのは初めてだったけど “素” の智弁和歌山の試合が見られたとゆー感じでそれはそれで贅沢だなと思った。普段、甲子園で大応援団アリのワカチの試合を見るコトがほとんどだから

多分、彼らはいつも “フツー” なんだと思う。甲子園でも、地方大会でも、練習の時でも。
それが智弁和歌山のユニフォームを着る事によって、あの大応援団を引っ提げて甲子園に登場する事によって特別な存在の様に思えるけど実際はそんな事全くない。四方を山に囲まれた地元・紀三井寺球場でのびのびと試合する彼らの姿を見て、これが本当の智弁和歌山の野球部なんだなって思った。指導者の方々や支えてくれる家族、いつも応援している方が選手達がフツーでいられる環境を自然と作ってくれてはって、それ以上にどんな時でもブレることのない強い気持ちを持っている選手達自身がやっぱり一番スゴイのかもしれない。

いつも注目されて、期待されて、勝って当たり前だと思われて・・・。
そんなプレッシャーをも乗り越えて8月にまた、甲子園で智弁和歌山の試合が見られるであろう事を願うと同時に楽しみにしたいと思います^^

それと・・・今秋の千葉国体に出場する事も願ってますので!

ホント、和歌山行ってよかったー
スポンサーサイト



テーマ : 高校野球 - ジャンル : スポーツ

tag : 地方大会 和智辯

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する