FC2ブログ

さくっとG1観戦記⑩ ~新日本プロレス~

8月11日(金)山の日 天気  

新日本プロレス G1 CLIMAX27・第17戦 

両国国技館大会(3連戦・初日)@両国国技館




第8試合 石井智宏(CHAOS) VS ザック・セイバー・Jr(鈴木軍) 





2017-08-11-208.jpg





石井選手もザック選手も今年、
私が一番好きなプロレスラー・柴田勝頼選手とシングル戦を闘っていて
両選手とも思いの大きい選手。

石井選手はニュージャパンカップの準決勝で柴ちゃんと対戦。
柴ちゃんがかけたスリーパーで石井選手にレフェリーストップがかかって柴ちゃん勝利。
決勝ではバッドラックファレと対戦してスリーパーからのPKで勝ち
見事NJC初優勝を果たしIWGPヘビー級王座戦挑戦権を獲得した柴ちゃんは
4.9、SAKURA JENECISでIWGP戦・王者オカダ・カズチカ選手に挑むも敗戦。
その試合後に硬膜下血腫で倒れ現在病気療養中です。
今年のNJCを語る時に柴ちゃんはいつも
「石井戦がいろいろと転機になりました」
と話していたので柴ちゃんにとってNJCの石井戦は大きな一戦だったようです。





2017-08-11-209.jpg2017-08-11-210.jpg





昨年レボプロで開催された
イングリッシュヘビー級選手権試合 ザック・セイバー・Jr VS柴田勝頼の動画を
先日見ました。


私がプロレスを見るようになったのが昨年の夏ごろで
きっかけは夜中に目が覚めたときにつけっ放しになっていたテレビ画面を見たら
たまたまワールドプロレスリングが放映されていて
こんな時間にプロレスの放送してるんだー、と思いながら見るともなくテレビをながめる、
ということが何度か重なりまして。
ある日、あ、またプロレスの時間に起きちゃったし・・・と思ったときに
放送していたのがNEVEW無差別級選手権試合の王者 柴田勝頼VS 挑戦者 EVIL。
このときも何となく見ていたのだけども何かね、柴ちゃんのプロレスが心に刺さって
途中からガチ見してたのだけどいろいろあって柴ちゃんが負けてしまって
試合後のバックステージで

「こんなの納得いかない!リマッチだ!!!」

と発言。
私も試合を見ていて当時はプロレスのこと全くと言っていいほど知らなかったので
EVILの椅子攻撃とか、
これはないわー!!!こんなんで勝っていいの???
と納得いかなかったのでリマッチ賛成!リマッチも見なきゃ!
というところから始まったのです、私のプロレス観戦。

このNEVER戦が昨年10月の試合で、
そのあと11月に柴ちゃんはイギリスに行って
ザックとイングリッシュヘビー級王座をかけて試合して勝利。
イングリッシュヘビーのベルトを持ってシンガポールでEVILとNEVER戦のリマッチを行い、
こちらも勝利してイングリッシュヘビーとNEVERの2冠。
今年のイッテンヨン東京ドーム大会で
2本のベルトを持って入場する柴ちゃんの姿は本当にカッコよかったなー


てことでここから冒頭のザックと柴ちゃんの試合動画を見た話しに入るのですが
この試合がその昨年のブリティッシュヘビー級王座戦。
ザックが王者で柴ちゃんが挑戦者。
柴ちゃんにとっては完全アウェイでの試合だったけど入場時から大柴田コール。
ザックへの声援はもっと大きいのかと思いきやザックへはなんとブーイング。
えー!地元選手なのに?柴ちゃんへの声援の方が大きい!
そしてこの二人、手が合うねー。
棚橋選手はザックのこと「(プロレススタイルが)嫌いなタイプ」って言ってたけど
柴ちゃんとザックは似てるとこあるよね。
お互い、試合しやすいかどうかはわからないけど
止まることなく流れるように試合が進んで行く。
ザックは柴ちゃんのことをリスペクトする選手の1人って確か言ってたはず。
試合は予想外に柴ちゃんの絞め技でザックがタップ?レフェリーストップだったのかな?
柴ちゃんが勝ってイングリッシュヘビー戴冠、とういう内容でした。

ブリティッシュヘビーは今年3月の旗揚げでザックが柴ちゃんから奪還したけど、
あれ?今ふと思ったけどザックって今ベルト持ってる?
一時期3本、くらい持ってたけど今見なくない?私が気付いてないだけ持ってるのかな?



そんないろいろと柴ちゃんと因縁のある二人がG1 Aブロック最終戦で対戦しました。





2017-08-11-211.jpg





ザックのセコンドにデスペさん





2017-08-11-212.jpg









2017-08-11-213.jpg2017-08-11-214.jpg










2017-08-11-215.jpg










2017-08-11-216.jpg










2017-08-11-217.jpg










2017-08-11-218.jpg










2017-08-11-219.jpg





デスペさん優秀。

石井ちゃんがなんとかロープに足を伸ばそうとしてるのをロープ引っ張って届かない様にしてる。

相手にとってはイヤなことだろうけどもザックにとっては力になる。





2017-08-11-220.jpg










2017-08-11-221.jpg





最後はザックのフォー・エンド・ワンががっちり決まって
マーティーさんがレフェリーストップをかけ、





2017-08-11-222.jpg





ザック勝利。

会場で見てるときは石井ちゃんがタップしたの?それともレフェリーストップ?
どちらかわからなかったけどレフェリーストップでした。

てか石井ちゃんがタップすることは絶対にないだろうな。





2017-08-11-223.jpg










2017-08-11-224.jpg






勝利したザックも試合後はヘトヘトでした。


試合直後、リングサイドにいたデスペさんが
アイスバッグを持って石井選手のもとにかけつけた岡くんと北村くんを見て、
デスペさんのとなりにいた八木くんに

「ザックにもアイスバッグ持って行け!」

らしきことをリング上で倒れ込んでいたザックを指差しながら言ってて
八木くんがアイスバッグを探しにリング下をのぞいたりしてのだけどなかったようで
手ぶらでデスペさんのとなりに戻ったらデスペさんが

「おい、ザックのアイスバッグは?アイスバッグ持ってこいって言っただろ!ザックも倒れてるだろ!」

とザックの分のアイスバッグがないことに激怒して八木くんを蹴り倒したのち
鈴木軍タオルを掲げてリングに上がったデスペさんでした。


たまたまデスペさんの隣にいた八木くんにとっては災難だったけど
デスペさんの言ってることは正しいしアイスバッグを
少ない数でしか用意してなかったのは不注意だったかと。





2017-08-11-225.jpg





石井ちゃんは動けずで林リングドクターも席を立ってリングサイドへ。





2017-08-11-226.jpg





ザックが鈴木軍に入ったとき、

何でこのハンサムマンが極悪ヒール軍団に?と思ったけれども

試合とかバックステージコメント見てると意外と納得出来ることが多いので

今は納得してる。





2017-08-11-227.jpg





岡くんと北村くんが手当てをするも石井選手は動けず。





2017-08-11-228.jpg





そんな最中に仲良く退場して行くザックとデスペさん。





2017-08-11-229.jpg





石井選手は岡くん、北村くん、マーティーさんに転がされてリングを下り、





2017-08-11-230.jpg





退場しました。





以上、G1 CLIMAX27観戦記でした!


次は5月に見てまだエントリー途中になっているスーパージュニア観戦記を

書けるかなー・・・。

書きたいなー・・・・。

G1観戦記同様、スーパージュニア観戦記も完走させたい。

スーパージュニアめっさ面白かったから!




スポンサーサイト

テーマ : プロレス - ジャンル : スポーツ

tag : 新日本プロレス G1