FC2ブログ

第97回全国高等学校野球選手権千葉大会 3回戦・PART2

ども。



未だ恵方巻とゆう風習に馴染めない千葉県民です



それもそのはず、私のPCでえほうまきで変換したらカタカナしか出てこなかった。

私のPCが古いだけ?



関東で恵方巻とゆう風習にザワザワするようになったのって割と最近だし、
私の場合、頑固ちゃんなのでこの新参風習に馴染めないどころか変な反抗心もあって
今後も豆まき はしても恵方巻は私にとってはスルーアイテムになりそうです。



あ、でもロールケーキ の恵方巻は気になる





+++



平成27年7月15日(水)天気


第97回全国高等学校野球選手権千葉大会 3回戦@ナスパスタジアム 第一試合




市川南  千葉商大付 *試合編





昨シーズンの観戦記、早く書かないと 
センバツ出場校も発表されたし今シーズンの試合が始まっちゃう!!!






2015-07-15-12.jpg





試合開始予定時刻の8時45分に写真撮ってるけど
スコアボードには既につのぴのヒットが計上されてえーたが打席に入ってます。

てことでちょいフライングで始まったこの試合。

5番に今大会初スタメンの三浦くんが入ったのですがこの起用がドンピシャにハマり、
初回からみうみうが躍動します。





2015-07-15-13.jpg





1アウト満塁でこの夏初打席を迎えた三浦くんが得意球を振り抜いて





2015-07-15-14.jpg2015-07-15-15.jpg
2015-07-15-16.jpg





つのぴ、えーた、小山くん、が還る走者一掃のタイムリースリーベースで3点先制!





2015-07-15-17.jpg





三浦くん、ナイバッチ(*^o^)/\(^-^*)

前の試合でBシードの市立銚子に勝ちこの試合に臨んだ市川南が今日の相手とゆう緊張感の中
始まった試合でしたが、先制出来たことで変な力みが消え
自分たちの野球に集中出来るかなーとこれで少し安堵





2015-07-15-18.jpg





このあと、くまのファーストライナーで飛び出した3塁ランナー・三浦くんを刺そうとした送球が逸れて






2015-07-15-19.jpg





三浦くんがホームイン。





2015-07-15-20.jpg





盛大にベンチに迎えられる三浦くん。

初回から自分の役割をきちんとこなしてくれました。





2015-07-15-21.jpg





市川南のエース・塩沼くん。

多分1、2回戦も登板したのではないかと思うのですが
そうなると5日間で3試合目。
7月の炎天下でこの登板ペース。
しかもこの日は遠方の球場での第一試合で移動時間がかかる分、早起きに。
十分な休息が取れていたかどうかとゆうのはお互い様だけど
万全な体調でのマウンドだったかどうかとゆうのは気になりました。

この日は4回途中で降板。
2年生なのでまた今年もブロック予選、市内大会で対戦の可能性大の選手です。





3回表、この回先頭の4番小山くんがヒットで出塁。
先制タイムリーの5番三浦くんのレフトフェン直2ベースでノーアウト2、3塁として、





2015-07-15-22.jpg





6番くまのセンター前タイムリーで1点追加。
ノーアウト1、3塁として7番しのの三振時に1塁ランナーのくまが盗塁。
このときのキャッチャーのセカンド送球が悪送球になって
その間に3塁ランナー三浦くんがホームイン。

商大付は序盤からチャンスを逃さずに得点を重ねます。





2015-07-15-24.jpg





商大付の先発のエース・篠原くんは1回戦で先発以来の登板でした。

5回でマウンドを降りたこの試合は初回、先頭打者の空三でスタートしたものの
2、3、4回は3塁までランナーを進め
いずれもアウトにしたものの3塁ランナーがホームに走る場面も2度ある苦しい内容でした。

打者3人で抑えられたのは5回だけだったけれども
最後に3人で終えられたので次回登板時は今日の内容を引きずらないで行けるかな。 

5回で四死球4、しの自体の内容も苦しかったけど
この試合、商大付はエラーが3つあったんだけども全てしの登板時のエラーで
エラーに依る失点は無かったとは言え余計な負担になったことは確実。
ピッチャーが苦しい時はいつも以上に堅守を心掛けたい。





2015-07-15-26.jpg





4回表、先頭の1番原口くんがセンター前ヒット。
ピッチャーの1塁けん制が悪送球になって原口くんは俊足を活かして3塁へ。
2番つのぴの綺麗なセンター返しで原口くんがホームイン。

ここで南のピッチャーが右の塩沼くんから左の酒井くんに交代。





2015-07-15-25.jpg






前半終了して7-0、商大付リードで試合は後半へ。





2015-07-15-23.jpg










2015-07-15-27.jpg





6回ウラから商大付は松丸くんがマウンドへ。

松丸くんもしの同様、1回戦以来の登板。
1回戦は接戦での登板だったけどこの日は大量リードの恩恵を受けてのマウンドでした。





2015-07-15-28.jpg





後半、ちょこちょことポジション変更があって
キャッチャーの海斗がファーストに入るとゆう珍しい光景も。


7回ウラ、死球、安打、四球で2アウト満塁となり押し出し四球で1点を返されると
5番丸山くんのライトへのタイムリーヒットでさらに1点を返され、





2015-07-15-29.jpg





セカンドランナーもホームを狙いましたがこれはアウトに。





2015-07-15-30.jpg





7回ウラに2点を返され7-2で8回表。

四球と送りバントで1アウト2塁で打順が1番に戻って原口くん。
自身この日2本目のヒットが左中間スリーベースタイムリーとなり2塁ランナーの海斗がホームイン。





2015-07-15-31.jpg





つづく2番つのぴがスクイズを決めて、





2015-07-15-32.jpg





原口くんが9点目のホームを踏みました。


スクイズを決めてみんなにベンチに迎えられたつのぴはこの日4打数4安打! 内、タイムリー1

6回のん、私メモは内野安打にしてるけど公式さんはエラーだったかも・・・? ←確認しなかった笑

プラス、スクイズ&2盗塁!!!の大活躍!!!!!



今、この試合を振り返ってみて慣れって恐ろしいと思った(;^∀^)

私この日、つのぴはこれで普通って思って見てたから。
小技、大きいの、盗塁、場面場面でいつもきちんと状況にあったプレーで決めてくれるのがつのぴ。
それが当たり前のこととして見ていたけれども大きいなぁ。
盗塁はもはやしれーっと決めてしまうので単打でも次の瞬間には2塁にいるものだと思ってる。
そんな風に見ちゃってるから打てない時は、
え?何で?!そう思われてしまうので(それって私だけ?)
打てなかった時の方が目立ってしまうのは良い意味で損している感もあるけど
それも期待の表れだからね。

今はポジションも変わって攻守ともに気の抜けない立場だけれども
自分にしかできない事と捉えてこの状況を楽しみながら今シーズンに臨んでほしいです。





2015-07-15-34.jpg





試合終盤、次の試合の浦安高校の応援団がスタンドに。

この日のナスパ、第3ブロックチームだらけだな(^_^;)


浦安高校さんも遠いところお疲れ様です。





2015-07-15-33.jpg





市川南は1本出れば大量得点につながった残塁2ケタがもったいなかったです。





2015-07-15-35.jpg





市川南が応援にスパニッシュフィーバーを使ってたんだけど
スパニッシュフィーバーといえば習志野。

これは監督さんのリクエストだったのかしら?
それとも応援団が気を利かせたのかな?
とか勝手に勘繰っていたのは私だけ・・・・・かな・・・?





2015-07-15-36.jpg





私のメモが最後、8回ウラ2アウト2、3塁で終わっているのですが(よくやるんだわ、コレ・・・)
つのぴのこの写真が最後にあったので3塁ファールフライでゲームセット、だったと思われます・・・・・。


ごめんなさい・・・・・





2015-07-15-38.jpg










2015-07-15-37.jpg





9-2、8回コールドで商大付が勝ち、4回戦進出を決めました。





2015-07-15-39.jpg





同市内校の対決となったこの試合。

中学の時の同級生や友達が相手チームにいたりするわけで・・・。

商大付のキャプテン・まっすーと市川南のキャプテン・宗形くんは同じ中学。
試合後に検討をたたえ合う姿が見られました。

想いを託されたまっすーは次の試合も勝たないとだね。





2015-07-15-40.jpg





ナスパで初の校歌斉唱。





2015-07-15-41.jpg





第二試合の浦安高校がグラウンドに入ったときに
えーたが浦安のエース・鈴木くんと話していた様だったので選手名簿見たら鈴木くん、
えーたの中学の先輩なんだね。 てことは私の中学の後輩やね。

えーた、勝利パワーをたんと送ってあげなさい!!!





番外編につづく・・・・・





スポンサーサイト



テーマ : 高校野球 - ジャンル : スポーツ

tag : 平成27年度チーム 夏県大会 千葉商大付