FC2ブログ

平成29年度秋季千葉県高校野球大会組み合わせ決定☆

ω’*)チラッ・・・



何かまだ更新出来るみたい・・・



先月、「中身が古いパソコン使ってるユーザーさん、近々ログイン出来なくなるよ( ̄ー ̄)」

とのお触れがあったのでそっかー、このパソコンも潮時かー、

このままだとブログも更新出来ないのかー、と思っていたのだけれども

何かまだ更新出来た


設定を調べたら私の使っているパソコンだともうあかん、新しいのに替えてね

に当てはまるものだったので8月31日まででログイン出来なくなるらしいけど

今のところは大丈夫な様子。

とは言っても時間の問題だと思うので突如として更新が止まるかも・・・

ってな感じです。





+++



秋県大会の組み合わせ 決まったよー!!!


3回戦までの球場が全部めっちゃ遠いよー!!!(╥﹏╥)

袖球、長生の森、ゼットエーだよー!!!

長生の森第一試合って何かの罰ゲームに当たった気分だよー!!!



でも・・・ま、こればっかりは仕方ないか・・・



組み合わせの方は抽選番号が1番ゎーィ♪ヽ(*´∀`)ノ  なんか縁起良い(^▽^)

1回戦は9月16日(土) 君津 袖ヶ浦球場・第二試合

1回戦を勝ち上がると、

2回戦は9月18日(月) 成東と君津商の勝者 長生の森公園野球場・第一試合

です


まずは今週末からの連休2戦に勝ってさらに上を目指して行こう(๑•̀ㅂ•́)و✧



我らがチームは今週末が文化祭です。

準備があったり、準備しても初日は試合で参加出来ないとか、

お楽しみの学校行事とセンバツがかかった重要な大会が重なるのは酷だけど

それもこれもセンバツに出場出来れば

全部ここに来るための道のりだったんと思えるようになると思うので

今週末は試合に勝って、校歌をうたって、

野球部のみんなが文化祭に参加することと同等の喜びが得られるよう願ってます。



まずは初戦突破!頑張って(๑•̀ㅂ•́)و✧




スポンサーサイト



テーマ : 高校野球 - ジャンル : スポーツ

tag : 千葉商大付 秋県大会

さくっとG1観戦記③ ~新日本プロレス~

G1 CLIMAX27優勝決定戦から3週間が過ぎ
新日本プロレスは9月5日から新シリーズ、
Road to DESTRUCTIONが名古屋大会からスタート

今シリーズはタイトル戦がたくさん組まれていて
すでに9月10日福島大会でNEVER無差別級、NEVER6人タッグ、
IWGPタッグ選手権
が行われ、
それぞれ鈴木みのる選手、ロスインゴ(EVIL選手、BUSHI選手、SANADA選手)、
ウォーマシン(レイモンド・ロウ選手、ハンソン選手)
が王座防衛。

次は9月16日の広島大会IWGPジュニアタッグ、IWGPタッグ、
IWGPジュニアヘビー級、
IWGPインターコンチネンタル選手権が組まれているほか、
この日は飯伏選手の参戦や六本木VICEのファイナルマッチ、
CHAOS VS ロスインゴの10人タッグマッチ
という豪華ラインナップ。

楽しみ楽しみ





+++



8月11日(金)山の日 天気 


新日本プロレス G1 CLIMAX27・第17戦 

両国国技館大会(3連戦・初日)@両国国技館




第1試合 川人拓来、岡倫之、北村克哉(ヤングライオン)

 VS 鈴木みのる、タイチ、エル・デスペラード(鈴木軍) 






2017-08-11-82.jpg






第一試合はヤングライオンと鈴木軍の対戦


川人くんはデビュー2年目。
岡くん、北村くんは今年デビューしたばかりの選手。

岡くん、北村くんの方が貫録あるけど川人くんの方が先輩。

年齢も川人くんが20歳で岡くん25歳、北村くん31歳と少し差があるけど
このタッグメンバーの中では川人くんが先輩です。





2017-08-11-83.jpg2017-08-11-84.jpg





デビュー間もないヤングライオン。
今は8名います。(内2名はケガの為、治療欠場中・・・)
新日本プロレスの将来を担う8選手の成長過程を応援できるというのも
また楽しみのひとつ(*´꒳`*)

ゆくゆくは川人くんたちが王者世代になるわけですから





2017-08-11-85.jpg





新日本プロレスの道場に併設された寮の寮長も務める川人くん。

今は食事がお弁当ならば3コは食べるというノルマが課せられているそうです。
ただ、川人くんのようなスリム体型で大食漢でもない選手は
毎日練習して、先輩のお世話係(洗濯とか)、ちゃんこ番、掃除や雑用、
試合がある日は自分の試合が終わるとセコンドについて
寮(遠征時はホテル)に戻ってからも洗濯など休む間もなく動いているので
ごはんをたくさん食べてもなかなか体に反映されないんだろうなと思う。

それでもデビュー時に比べると少ーしずつ体も大きくなってきているともっぱらの評判。

これから海外武者修行も待っているし(来年?再来年?)
どう化けていくのか見守っていきたい選手です^^





2017-08-11-86.jpg





川人くん、ベテラン選手2人とタッグ組んでるように見える(*´罒`*)

先にリングに上がったヤングライオン。
川人くんは鈴木軍の入場を一瞬も目線を外すことなく激しく睨みつけて待っていました。





2017-08-11-87.jpg





もう、闘いたくて仕方ない!

ゴングが鳴る前に相手に飛びかかっていったヤングライオンたち。





2017-08-11-88.jpg





川人くんタイチ選手

北村くんデスペ選手

岡くんみのる選手





2017-08-11-89.jpg





デスペさんカッコイイ


9月16日の広島大会でIWGPジュニアヘビー級王座への挑戦が決まってます。

今のジュニアの混戦っぷりはホント楽しいね。
王者であり、ただ今4冠(IWGPジュニアヘビー級王者、ROH TV王者、スーパージュニア優勝、WCPW優勝)
のKUSHIDA選手に手を伸ばす選手がたくさんいて話題が尽きない。
ジュニアの選手はみんなギラギラした目つきでベルトを見据えているところが魅力。
ヘビーの方はなかなかそうは行かないからね。

私はクッシーも好きだけど広島でデスペさんがタイトル戴冠するところが見たい!





2017-08-11-90.jpg





岡くんガンバレー!!!





2017-08-11-91.jpg





北村くん。

みのる選手を追い込んだところで客席に向かってアピール。





2017-08-11-92.jpg





すごい、すごい。

すごいけども・・・





2017-08-11-93.jpg





「北村ー!うしろ!うしろー!!!」 *わからない人はお父さん、お母さんにきいてみよう



このあとはご想像通りです、はい。





2017-08-11-94.jpg





出番の時をうかがい待つ川人くん。





2017-08-11-106.jpg





タッチを受けてリングインと同時にみのる選手に向かっていく川人くん。





2017-08-11-95.jpg





みのる選手へバックエルボーをお見舞いする川人くん。





2017-08-11-96.jpg





みのる選手へミサイルキックを浴びせる川人くん。

足技を得意とする川人くん。

体重がつけばこれももっと強力になるね。





2017-08-11-97.jpg





場外では北村くんVSデスペさん。





2017-08-11-98.jpg





みのる選手VS川人くん。

48歳VS20歳。

親子ほど年の離れた相手なんだからー!と思いながらもそこはお互いにプロレスラー。
手加減なんて微塵もありません。


みのる選手は試合が終わって退場するときにいつも
リングサイドで試合をサポートしているヤングライオンたちをなぎ倒してから
去っていくのだけどもそのときに、また今日も殴られる!
と恐怖におののく様子が心成しか態度に表れてしまうヤングライオンがいる一方で
川人くんはきちんと退場方向を指示しているのだそうです。
それを見てみのる選手はこれターゲット!とばかりに殴りかかる。
川人くんも毎度のことなのでその展開はわかりきっているけれども
それも川人くんのお仕事なので決して逃げないんだって。
同じ場面で腰が引けてしまうヤングライオンもいるけど川人くんは逃げない。
試合ではないからもちろんみのる選手にやり返すことも出来ないサンドバッグ状態。
ヤングライオンの中で1番の先輩としての威厳とか意地もあるだろうし、
これも修行、これでまたひとつ受けを勉強できたと
それもこれもすべて自分の将来につながることと捉えているかのような態度。
それが当たり前なのだけどもやっぱり、世界一性格の悪い男に殴りかかってこられたら怖いよ。
それでも逃げない川人くん。

そんなん見てたら応援したくなるって!



みのる選手の張り手を受けて受けて受けまくり、
悔しいかな現状、それを返せる力がない為この場面でもサンドバッグとなってしまった川人くん。





2017-08-11-99.jpg





最後はみのる選手からタッチを受けたデスペ選手がフィニッシャーであるピンチェロコを決めて、




2017-08-11-100.jpg





片膝でフォール。





2017-08-11-101.jpg





川人くん、しばらく動けなかった。

みのる選手の張り手を受けているときからフラフラだったからその時点で
誰が見ても試合は決まってたけど追い打ちを掛けてデスペさんのピンチェロコ。
3つ入った瞬間に即行でアイスバッグ持ってきてくれた翔太くんが神に見えた( ;∀;)





2017-08-11-102.jpg





タイチ選手「もう試合終わっちゃったの?オレ、パンタロン剥ぎまだなんだけど!」


佐藤健太レフェリー「そんなこと言われても終わりました!」






2017-08-11-103.jpg





タイチ選手「パンタロン剥ぎする前に試合終わった・・・」


デスペ選手「あ、まだ脱いでなかったんだ?」






2017-08-11-104.jpg





リングを下りてからもしばらく動けなかった川人くん。

林リングドクターも席を立って川人くんのもとへ。





2017-08-11-105.jpg





翔太くんと八木くんに抱えられて花道を下がる川人くん。


足もほぼ動いてなかった(´;ω;`)





2017-8-11-107.jpg





ヤングライオンは試合が終わると1試合、2試合おいて今度はセコンドとして
リングサイドにて試合のサポートに回ります。

岡くんと北村くんはこのあと着替えてリングサイドに現れたけど
川人くんは現れず(╥﹏╥)
それだけこの試合で受けたダメージが大きかった。

私が5月に試合を見に行ったときも試合のダメージが大きくて
川人くん、自分の試合後にセコンドにつくことが出来なかったんだよね。
今日は川人くんのお仕事(セコンド)姿が見られるだろうと期待していた私・・・。

次見にいくときこそは先輩たちの試合を見守る川人くんが見られますように(◞‸ლ)



翌日の両国大会2日目も第一試合で鈴木軍と闘った川人くん。

2日連続でデスペさんのピンチェロコに敗れたけれども
取り敢えず試合に出て来られていたようで安心しました^^




テーマ : プロレス - ジャンル : スポーツ

tag : 新日本プロレス 川人拓来

さくっとG1観戦記④ ~新日本プロレス~

8月11日(金)山の日 天気 

新日本プロレス G1 CLIMAX27・第17戦 

両国国技館大会(3連戦・初日)@両国国技館




第2試合 タマ・トンガ タンガ・ロア(G.O.D) 
 
 VS BUSHI SANADA(L.I.J) 






2017-08-11-108.jpg2017-08-11-109.jpg










2017-08-11-110.jpg





BUSHI選手がコーナーポストに座るの好き^^

この日は大好きな青BUSHIさん!ゎーィ♪ヽ(*´∀`)ノ





2017-08-11-111.jpg





この日の入場曲は、 G1期間中なのでG1に参戦しているSANADA選手の入場曲。

私はBUSHI選手の入場曲・BUSHI-DOが大好きなのでこの試合、
BUSHI選手がMX(じゃなくてもOKなのだけど)を決めて
L.I.J組が勝ってくれたら試合終了のゴング後に大音量のBUSHI-DOが国技館に流れるので
そこにも期待しながら試合を見てました。





2017-08-11-112.jpg





何を隠そう私が初めて買った新日TシャツはBUSHI選手のTシャツだったりします(^▽^)





2017-08-11-113.jpg





BUSHI選手とSANADA選手、それぞれの得意技はたくさん見られたんだけども、

この試合、6分弱で終わっちゃったのよ( ;∀;)

楽しみにしていた分、あっと言う間に終わってしまって消化不良・・・。

特にBUSHI選手はスーパージュニアを見に行ったときの試合が

むっちゃ面白かったのでそれ同等もしくはそれ以上の内容を

私が期待してしまったからなのか、えー?もう終わり?!的な。





2017-08-11-114.jpg






オーバーマスクがこっち見てるだけの写真に見えるけども

トぺスイシーダ発射後の写真です

BUSHI選手のトぺ、キレイよね





2017-08-11-115.jpg





タマちゃんにパラダイスロックをかけるSANADA選手。





2017-08-11-116.jpg




完璧





2017-08-11-117.jpg2017-08-11-118.jpg





セカンドロープからMX行くよー!!!


で行ったのだけどもタマちゃんに逃げられた(๑-﹏-๑)





2017-08-11-119.jpg






ゲリラウォーフェアでのフォールはSANADA選手がカットに入ってくれたのだけども、





2017-08-11-120.jpg





ガンスタンで決められてしまいました。


いやだってさ、どんだけ試合が早く終わったかって言ったら
BUSHI選手もSANADA選手も
Tシャツ&タンクトップ着たままで試合終わっちゃったからね・・・( ;∀;)





2017-08-11-121.jpg





BUSHI選手は試合後にタマちゃんからTシャツを脱がされたので、





2017-08-11-122.jpg





退場するときは半裸だったけど・・・。



あー、両国でBUSHI-DO聴けなかったYO( ;∀;)




テーマ : プロレス - ジャンル : スポーツ

tag : 新日本プロレス

さくっとG1観戦記⑤ ~新日本プロレス~

秋大に合わせて?台風がぐいーんと曲がって来てるし・・・

日程変更ありそう・・・。

試合見に行けるかな・・・。





+++



8月11日(金)山の日 天気 

新日本プロレス G1 CLIMAX27・第17戦 

両国国技館大会(3連戦・初日)@両国国技館




第3試合 小島聡 ジュース・ロビンソン 
 
 VS EVIL 髙橋ヒロム(L.I.J) 






2017-08-11-123.jpg










2017-08-11-124.jpg









2017-08-11-125.jpg





G1大阪大会でIWGPヘビー級王者 オカダ・カズチカ選手に勝ったEVIL選手。


それまで連勝街道まっしぐらで、



「強すぎてごめんなさ~い!」



のマイクアピールに対して

誰も文句が言えなかったオカダ選手に今年のG1で初黒星をつけたのが

EVIL選手でした。

大阪の会場、盛り上がってたねー

一番盛り上がってたのは解説席のミラノさんだったけどね
EVILが勝った瞬間放送席の椅子から立ち上がってグーバンザイして喜んでたで




ちなみにこのオカダ VS EVILの試合は今週土曜(17日)の深夜2時からテレ朝の

ワールドプロレスリングで放映されるよ

試合はカットされまくりだと思いますが
試合終盤のレインメーカー、EVIL(EVILの必殺技)の攻防など雰囲気だけでもどぞ。
一緒にG1開幕戦の内藤哲也VS飯伏幸太の試合も放送されるので
結構な豪華放送カードをお楽しみに



そしてこの二人、10月9日の両国国技館大会でベルトを懸けて対戦します!!!

EVIL選手にとってG1でオカダ選手からの勝利は大きな自信になったと思うので

両国も期待したいところだけれども

んー、どうだろ・・・

イッテンヨンのカードを考えるとEVILはNEVER6人タッグでイッテンヨンにエントリーされる気がするので
そうなると今回のタイトル戦の勝敗は・・・と、邪推・・・。



それでも次の両国大会のIWGP戦、私はEVIL応援しちゃうかもなー(*´罒`*)





2017-08-11-126.jpg





EVILとヒロムに小島選手が二人まとめてマシンガンチョップ





2017-08-11-127.jpg






ヒロムを剥がしてEVIL単独





2017-08-11-128.jpg





反撃のセントーン





2017-08-11-129.jpg





ジュースもG1頑張ったよね。


初戦で膝痛めて次戦以降足を引きずりながら入場する姿は本当に痛々しくて
これ無理でしょ・・・と思っていたけれども完走した上に
ケニーから勝ち星も上げたもんね。

9月24日に神戸でケニーが持つIWGP USヘビーへの挑戦も決まってる。

ただ、今度はケニーが半月板痛めて今シリーズを欠場中(◞‸ლ)

神戸はぶっつけ本番で出場するとケニーが言っているようだけど

ケニーには息の長いトップ選手でいて欲しいから今回は大事をとってほしい・・・





2017-08-11-130.jpg





ヒロムの固まった表情も好きな人です、ハイ(*´꒳`*)





2017-08-11-131.jpg





ジュースに対してフランケンシュタイナーを狙ったヒロムでしたが、





2017-08-11-132.jpg





切り返され逆にパワーボムを喰らうはめに





2017-08-11-133.jpg





最後はジュースがヒロムをパルプフリクションで仕留め、小島・ジュース組の勝利





2017-08-11-134.jpg





この翌日のG1 Bブロック公式戦最終日に対戦する事になっていた小島選手とEVIL選手。





2017-08-11-135.jpg





翌日の試合ではEVIL選手が勝ちました。





2017-08-11-136.jpg





おお!EVIL選手の後ろに八木くんがおるやないかーい!ゎーィ♪ヽ(*´∀`)ノ

てことで多分撮ったと思われる1枚(;^∀^)





2017-08-11-137.jpg





ヤングライオン時代に同期だったヒロムとEVILは仲良いよね。

この日もフォールをとられたヒロムをいたわりながら二人一緒に退場していきました。




テーマ : プロレス - ジャンル : スポーツ

tag : 新日本プロレス

平成29年度秋大、初戦突破☆ ~千葉商大付~

平成29年9月16日(土)天気ときどき 



平成29年度秋季千葉県高校野球大会

1回戦@袖ヶ浦球場 第二試合


千葉商大付  君津






2017-09-16-12.jpg





9月8日の組み合わせ抽選会で日程が決まったときに

2回戦の球場、長生の森かぁと思いながら長生の森へのアクセス見てたら

小湊バスのHPに、

9月16、17日は氣志團万博が開催されるため道路状況うんぬん・・・

と記載されていたので頭の中に入っていた情報だったけど氣志團万博のこと、
すっかり忘れてた

毎年多くの観客動員を誇る氣志團万博の会場は袖ヶ浦。

当日、改札ではたくさんの駅員さんが降車客に拡声器で案内アナウンスをしていて

いつもの静かな袖ヶ浦駅とは違ったけれども、

活気があって普段静かな駅にこういう日があるのも良いなーと思いました。


と言うか袖ヶ浦で電車を降りる人がたくさんいて

氣志團万博のことを忘れていた私は袖ヶ浦駅に就いたとき、

え?みんな袖球に行くの???みんな商大付の応援? あざーっす!!!

と思った 





2017-09-16-13.jpg





駅出たら雨が降っててびっくり



うそーん(╥﹏╥)



折り畳み傘を取り出して取り敢えず球場へ。





2017-09-16.jpg





球場に着いたら雨止んだ


ちょうど第一試合(東海大市原望洋VS茂原樟陽)が終わったところで

望洋の校歌が流れました。





2017-09-16-1.jpg





券売所の横に貼ってあったた他球場のスコア。


木総初戦突破!

おめでとうございます

来週試合見られるかな?この秋はパパさんと同じ背番号、頑張って!!!






2017-09-16-2.jpg





新チームになって初めての県大会。

今秋は一次予選で決められたので県大会への準備期間も長くとれた。

その間グラウンドでどのような時間を過ごし今日を迎えたか気になるところですが

それはきっと結果で見せてくれると思います。





2017-09-16-3.jpg





今年は長い秋にしよう!!!





2017-09-16-4.jpg





応援団も元気に頑張った!


厳しい試合状況が続く中、

メンバーを信じて応援する姿がグラウンドに通じて逆転出来たと思う!





2017-09-16-5.jpg





勝ったよー!!!\(^o^)/


大会中なので詳しくは割愛しますが初回に先制されて
追いつけそうで追いつけない、前半は追いかける展開だったけれども
雰囲気は悪くなかったし
とは言え4回に相手に追加点が入って2点差になったときは、ん、んー・・・。


勝ったから言えることだけれどもいろいろと詰まった濃ゆくて面白い試合でした^^

試合後、選手たちは先生からたくさんダメ出しされたと思うけど
そこは選手たちも甘んじて受ける自覚が出来ていたのではないかと思う場面が
試合中にいくつか見られました。
そのあたり、今回に関しては初戦がゆえのご愛嬌で通っても
これから之試合ではミスが結果に直結するものになってくるので
改めるところ、修正するところを確認して次の試合へ活かせれば
この試合での失敗も成長への一歩となると思います。

完璧な試合なんてどのチームでもそうないことなので
次戦は失敗してもそれをカバーして上手く次のプレーへ繋いでいきたいです。


攻撃面。
商大付は野手の正面への打球が多く見られたけど
君津は野手の間を抜くバッティングで前半に得点を重ねました。

守りはナイスプレーがたくさん見られた半面、
広い視野で周りを見る余裕と声を出してもう少し強い連携がとれるようになれたら
鉄壁箇所が随所に見られる様になりそうだなー、と思ったので
この辺りは今後、期待大!





2017-09-16-6.jpg





実際のところはわかならいけどみんな落ち着いて試合していたように見えました。
特別緊張しているようにも見えなかったけど唯一、緊張してる?と思ったのが
試合後の校歌斉唱のとき。
審判さんに、「はい、校歌うたうから整列してー!」って言われちゃってたから^^
新チームの県大会初戦で初めての校歌斉唱を経験する選手がほとんどだったのでそこは、ね

大丈夫!次からはスムーズに整列出来るようになるから!


充実した試合でした。

初戦突破おめでとう!





2017-09-16-15.jpg





砂川くんはこの試合も完投!

監督からの指示もマウンドからベンチをきちんと見て確認、実行出来てました。
すごく素直なコだなーと感心。
試合中、場面場面でいろいろと注文が出ていたのですがそれが出来なくて叱られても
カッとなったりトーンダウンせずにじゃあどうすれば出来るがと自分の中で考えている節が見受けられ
マウンドと真摯に向き合っているなと言う印象でした。
ブルペンでもマウンドでもニコニコ姿が多く見られたので次も是非、
笑顔たくさんの試合に(^▽^)


ブルペンではのりとくんも準備をしてましたがこの日は出番が無く。
次は登板あるかな?
楽しみにしてます。





2017-09-16-14.jpg










2017-09-16-7.jpg





新チームキャプテンの田屋くんと副キャプテンの畠中くん

田屋くんはこの試合、代走からファーストの守備について
打席に入っては2ベースヒットと途中出場ながら活躍を見せてくれました!

毎年キャプテン、副キャプテンには私も何かと頼るところが大きいので
これから宜しくお願いします(*´꒳`*)





2017-09-16-9.jpg





今日のバッテリー、中村くんと砂川くん。

今日は中村くんの犠牲フライで最初の1点が入りました。
2回戦でもピッチャーを支えながら攻撃面でも活躍してくれること、期待してます!
頑張って(๑•̀ㅂ•́)و✧





2017-09-16-8.jpg





本日のホームランコンビ

なぎさと川田くん。

二人ともお見事でした!!!

川田くんは1点差に迫るホームランで、なぎさが逆転の2ランホームラン。
二人ともライトスタンドへキレイに放り込んでくれました*\(^o^)/*
4、5回と無得点で攻撃面がくすぶりかけていた6回、
君津のピッチャーが今山くんから大村くんに交代したところで
ドカンとホームラン2本出たよ!

川田くんは夏大のときにOBのみつるが、


「おー!川田試合に出てるんだ!アイツ、小学生の頃に神童って言われてたんですよ。
活躍してくれると思います!」



って教えてくれてその通り、
新チーム最初の県大会の最初の試合でご挨拶代りのホームラン。
試合後に特別調子が良いというわけではなく今の調子は普通と言っていたけれども
これを機に上がってきそうだね^^



なぎさは1年の秋からベンチに入っていて4番を任せられる試合もありながら
これまで公式戦ではなかなか結果が出せなくて
この秋も予選ではベンチを外れました。
この秋の県大会初戦は背番号18番ながらスタメンを勝ち取り試合に出場。
予選に出られなかった分もこの試合にぶつけてほしいと思っていた1打席目に
ライトフェン直2ベースでスタートしてこの日はマルチ。
6回の逆転2ランは2人前で川田くんがホームランを打ったことに
刺激を受けたところもあったかと。
それにしてもここぞの場面で打ってくれたこと、私も嬉しかったです。

まだまだこんなもんじゃないよね?

ここから更なる活躍を期待してます!





2017-09-16-11.jpg





試合後に吉原先生から川田くんとなぎさにホームランボールが手渡されました

2回戦も頑張ってね(๑•̀ㅂ•́)و✧





2017-09-16-10.jpg





この翌日に某所へ出発することになっていた元都コーチが
後輩たちの応援にきてくれたよ!

大会前に元都はとっても素敵な予知夢を見たとのことでそれが正夢になるといいな。

台風が接近している中での出発、大丈夫だったかな?

無事に出発出来たかな?

年末に一度帰ってくるとの事なのでそのときにグラウンドで
元気で成長した姿に会えるといいなと思ってます。
後輩たちの試合を見届けて元都自身も新たな決意が生じ、
旅立てたことをと願って。

元都、気をつけて行ってらっしゃい!!!



商大付の2回戦は9月19日(火)、長生の森公園野球場の第一試合で
成東高校
と対戦します。

初戦を接戦で勝ち上がったことを自信に2回戦も頑張って!!!





+++



平成29年度秋季千葉県高校野球大会 

千葉商大付属高校



 砂川 陸(投手・2年)

 中村颯人(捕手・2年)

 宮本真澄(一塁手・2年)

 北山陽太(二塁手・2年)

 由木隼太(三塁手・2年)

 宮川 凱(遊撃手・2年)

 山﨑康之郎(左翼手・2年)

 郡司大蓮(中堅手・2年)

 川田尚輝(右翼手・2年)

 伊藤 祝(投手・2年)

 橋本大成(投手・1年)

 西岡怜央(捕手・2年)

 田屋竜治(内野手・2年) 主将

 鈴木陸斗(内野手・1年)

 清水大雅(内野手・2年)

 畠中翔梧(内野手・2年) 副主将

 伊藤翔悟(外野手・2年)

 松戸 渚(外野手・2年)

 水島 竜(外野手・2年)

 石原史哉(内野手・1年)





テーマ : 高校野球 - ジャンル : スポーツ

tag : 千葉商大付 平成30年度チーム 秋県大会