FC2ブログ

応援するようになったきっかけ・その3 ~千葉商大付~

高校では毎年クラス替えがありました 


毎年、ゴールデンウィーク前後に遠足があって
今考えれば遠足に行って早く新しいクラスの友達と仲良くなってね、ってことだったんだろう。

高3のときの遠足・・・どこに行ったんだっけ?
その日の学校帰りのことはよく覚えてるのに遠足の場所は覚えてないや^^;

遠足から学校に戻ってきて、帰り、私は2年のときに同じクラスで
1番仲の良かった友達と一緒に帰る約束をしていました。
そのコとは3年でのクラスは別になってしまったので、その日の帰りに校庭の朝礼台に座って
新しいクラスはあーだこーだとお互いに話してました。
この日は校庭を練習の場としている部活はみんなお休みだったらしく校庭には誰もいない。
ふと、目の前の野球部の練習スペースが目に入って

「ウチの野球部って・・・」って野球の話を私の方から始めた。

このコは、私の野球好きを理解してくれてるコで
私の野球の話しにつきあってくれるし彼女自身、そこそこ野球を見るコだった。

私の周りには意外と野球好き女子が少ないのでコアな野球の話しが出来る彼女には
いろいろ話した。
彼女にしてみたらコイツ、本当に野球の話しばっかりするな、と思ってたかもしれないけど
それでもイヤな顔ひとつせずにつきあってくれた。
そんな話の流れでなんとなく盛り上がって、今年の夏休みに甲子園に行こう!ってコトになった。
高3の私たちにとってはいわゆる “最後の夏” だ。
ずーっとずーっと行きたいと思っていた甲子園に行こう、って誘ってみたら彼女もノッてくれて
野球の話しはさらに盛り上がる。 (ちなみに、ホントにその年の夏、このコと甲子園に行ってきました^^)

「ホントに野球好きだね^^; あ
ねぇ、この近くに商大付の野球部のグラウンドがあるの知ってる?」

彼女にそう言われて

 「えっ?商大付って・・・商大付だよね?野球部のグラウンド?
この近くにそんなのがあるの?!」

商大付と言えば地元の男子校で中学のトキ、同じクラスの男の子が3人商大付に行ってる。
同じ学年だと8人(だっけ?)行ってて、
同じクラスじゃなかったけど野球部からも1人、商大付に行ったコがいる。
過去にはセンバツに出場したこともあるって聞いたことがある、
私がまだ野球を見ていない頃の話しだから詳しいコトは知らないけど
センバツに出場したことがあるくらいだから野球部は強いと思ってた。


友達 「うん。チャリで5分?10分はかからないところにあるよ。
たまに近く通るけど通りすがりに見るといつも練習やってるよ。
これから行ってみる?」

 「うん!行く!行きたい!商大付の野球部の練習見たい!!!」

ってコトで彼女について商大付のグラウンドへ。

野球部の練習が見られることにワクワクしながらチャリをこいでたら
途中で打球音と練習している声が聞こえてきた。

「コレって・・・?!」

「もうすぐ着くから多分そう(商大付の野球部)じゃない?^^」と、彼女。

まだグラウンドは見えないのに大きな声は聞こえてくる。


スゴイ・・・。


そしていよいよ “あのお店” の角を曲がったら正面にそれらしきものが見えて
木々の間から白いユニフォームが動いているのが遠目に見えた。

「この正面に見える、アレが商大付の野球部のグラウンドだよ」


チャリダーッシュ!!!


着いたところは外野沿い。

最初に目に入ったのはグラウンド外にズラーっと並んでいるたくさんのチャリ。



2012 元旦14



当時はこの道沿いにキレイにチャリが並んでたんだよ。
まだクラブハウスもテニスコートもなかった頃。

「ここに置いてあるチャリって全部野球部の人の?!商大付の野球部って何人いるの?!」

私の学校の野球部は30人に満たない人数だ。
70台くらい?並んだ野球部のチャリ。
それだけで圧倒された。

って、チャリなんてどーだっていい。
目の前で練習やってるんだからそっち、そっち、ってことで野球部のチャリのとなりに
自分たちのチャリを置いてライト後方の、



2012 元旦9



コチラから、おまい、顔にアミアミの跡つくぞ、ってくらいの勢いで練習ガン見。

野球部の専用グラウンドがあって、70人くらいの部員がいて、
そんなチームの練習を私が冷静に見られるワケはなく、当の本人は気付いてなかったけど
多分、ギャースカピースカそりゃもう大騒ぎしてたと思います・・・。


「スゴイねー!!!私、多分ずっとここで練習見ていられると思う!!!」


通りすがりとは言え、何度か練習しているところを見たことのある友達は

「そーお?よかったね^^;」。

「うん!連れて来てくれて本当にありがとう!」


ギャーギャー言いながらどのくらい見てたんだろ?

しばらくしたら1人の選手がこちらに向かって走ってきた。

あ、勝手に練習見てて怒られるかな・・・それともギャーギャーうるさいって言われるのかな・・・

私たちの目の前に来たその選手は、

「こんにちは!」

そうあいさつしてくれた。


つづく・・・




スポンサーサイト



テーマ : 高校野球 - ジャンル : スポーツ

tag : 千葉商大付