FC2ブログ

第93回全国高等学校野球選手権・千葉大会 ~書き漏れ編~

寒さのあまり、更新をサボっております・・・

いい加減、今度の日曜日にこたつ出そう(>_<)
ちなみに、東京の人がこたつを出す平均日って11月15日なんだそうです。
だったらもー、私もこたつ出していいよね・・・。



+゜:..*.;+゜:..*.;+゜:..*.;+゜:..*.;+゜:..*.;+゜:..*.;+゜:..*.;+゜:.



何か・・・勝手に4回戦までで夏大観戦記終わりにしてしまいましたが、

千葉商大付属高校野球部 は今年の夏、県大会5回戦まで勝ち進みました。
5回戦は7月22日、市原臨海球場・第一試合で同じ第3ブロックの東海大浦安さんと対戦。
この試合も見に行きたかったのですが見に行けず、結局、
3年生の高校最後の試合を見ることが出来ませんでした・・・。

見に行けなかった自分が悪い、そう思って諦めた試合だったのですが・・・



夏大



ジャンっっ(≧∇≦)

って、これだけじゃわからんですね^^;



商大付VS東浦



キャーーーっっ(≧∇≦) 

5回戦ーーーーー!!!


先日、商大付Gでの練試のトキにサコちゃんのお父様がわざわざ一度、
お家に引き返して、5回戦のDVDを持ってきて下さいました(ToT)

サコちゃんパパ、ママ、開会式と言い、学校紹介と言い、
いつも本当にありがとうございます!!!

見易い様に編集までして下さってまして本当に感激です!ありがとうございました!



商大付VS東浦1



家に帰って早速、キャーキャー騒ぎながら見させていただきました(^▽^)



商大付VS東浦2



この日もいつも通りのメンバーに・・・



商大付VS東浦4



この夏のベストオーダー。



商大付VS東浦3



そして、ベンチから支えてくれたメンバー。

画面に映っているのは左から、こんちゃん、サコちゃん、ホンちゃん、みやっちょ、カンチ、
丈くん、林くん。

また、何かの機会に鑑賞記を書けたらなーと思うのですが、
実は、6回、7回の攻防はまだ見てません・・・つか・・・まだ見れない^^;

でも、いつも球場で見ている商大付の試合をこーゆー形で繰り返し、
見られるのもいいなと思いました。

普段見られない様な一面、
あー、おぎっちってマウンドでこんなに笑顔だったんだ、とか
まっきーのええ女房っぷりが細かいところまで見られたり、
打席に立った時の選手の顔、とか
実況の方のプチ情報に、へぇ~って思ったり、すごく新鮮な気持ちで見られました。

一番気にしていた最後の姿もみんな、やり切った!って表情だったので
いまさらながら3年生が良い形で引退出来てよかったと思いました。


またあとで見ちゃおうっと^^

(サコちゃんパパ、ママ、本当にありがとうございました!それとサコちゃん、任せた!!!)



+゜:..*.;+゜:..*.;+゜:..*.;+゜:..*.;+゜:..*.;+゜:..*.;+゜:..*.;+゜:.



ウチでとっている新聞はうさぎ新聞(オレンジ新聞?)です。

多分、父親がG党だからそうなのだと思います。
私が新聞を読むようになったのは小学校高学年になってからでした、と言っても最初は
テレビ欄とスポーツ欄をながめる程度。
って、今も似た様なモノですが^^;
中学生になって本格的に野球を見るようになってから
うさぎ新聞では情報がめちゃ偏っているコトに気付き
甲子園で本大会が開催されている間はサンライズ新聞をとっておられる幼馴染みの家に
毎日夕方におジャマしては新聞をもらってスクラップブックを作ってました。

今は、商大付の試合内容によって試合翌日の朝にコンビニで新聞を大人買いしてます。

試合を見に行けなかったりしたトキに頼りになるのが千葉日報さん。



7月23日千葉日報



コレは夏大5回戦の東浦戦の翌日の千葉日報さんの記事。

聖治くん、こんちゃん、おぎっち、ホンちゃん、カンチ。


同じ日、読売新聞にはまっきーの記事が載ってました。 (写真も載せてよ!)


1年生女房 雪辱誓う

千葉商大付の本塁を守ったのは、1年生の牧野有希捕手。フィールディングとリードのうまさ、そして先輩にも物おじしない精神力の強さを買われ、入学間もない今年春から染谷希一監督に抜てきされた。
対戦相手のデータを詳細に収集するなど研究熱心でもあり、主戦荻沢高広投手(3年)は 「頼りがいがあり、リードはすべて任せている」 と、今大会も、先輩らの絶大な信頼を得ながらチームを引っ張ってきた。
この日も直球を主体にコースを突くリードで、五回まで東海大浦安打線を無失点に抑えた。荻沢投手が弱気になったと感じた時には強めの返球で無言の激励。六回一死満塁のピンチでは、マウンドへ 「落ち着いていきましょう」 と、声をかけ敗れはしたが、なかなかの女房役ぶりだった。

しかし、打撃は、今大会5試合で15打数3安打。
「打撃に磨きをかけ、自分が3年生になるまでの間にこの悔しさを晴らしたい」 と1年目の夏の雪辱を誓った。

2011年 7月23日 読売新聞 京葉版



試合のときは本当に堂々としてて
良い意味で1年生というところを感じさせないくらいの存在感だったまっきー。
キャッチャーもたくさんのライバルがいるけどこの夏の経験を糧に
先輩、同級生キャッチャーと共に投手陣を引っ張って行ってね。



7月12日読売新聞 



コチラは1回戦・日習戦翌日の諒くんについての記事です。


5回、内角高めの直球を右中間にはじき返すと、エンジン全開で走りだした。
二塁をけってボールの行方を確認すると、外野手はまだおいついたところ。
三塁コーチの市村創一郎選手(2年)は 「いっちまえ!」 と叫び、両腕を思い切り回している。スピードを緩めず、頭から本塁に突っ込み右手を伸ばした。
審判の右手は高く上がり、「アウト」。天を仰いで悔しがった。
ランニング本塁打を逃したが、染谷希一監督は 「相手の守備が良かっただけ」 と
果敢な走塁をたたえた。

50メートルを6秒0で走る俊足。積極的な走塁をしようと、「1試合5盗塁」 の目標を掲げるチームで、自分の役割は相手チームを足でかき回すことと自負している。
初回に四球で出塁すると、次打者の初球ですかさず、二盗に成功。3番宮本祐樹内野手(2年)の適時打で先制のホームを踏んだ。打撃も2安打の活躍で、チーム最多となる3度の生還を果たした。

チーム屈指の韋駄天は試合後、「決勝まで止まらずに突っ走りたい」 と宣言。
県大会制覇というゴールを目指し、まだスタートを切ったばかりだ。

2011年 7月12日 読売新聞 京葉版より



諒くんにとってはホントに、突っ走った大会でした。
それと、守備でも魅せてくれたよね。
この夏、その活躍に目を奪われた選手の一人が諒くんでした。

それだけに続けて欲しかったんだけどなぁ・・・。


何か、夏大ネタ終わらない^^;




スポンサーサイト



テーマ : 高校野球 - ジャンル : スポーツ

tag : 千葉商大付

母校の応援に行ったOBくん♪

こたつ~(T_T) もー、寒いよ~・・・



何となく動画サイト見てたらこんな動画が(^▽^)







花巻東野球部OBの猿川拓朗くん(東海大)、川村悠真くん(岩手大)、
二人の1コ下の学年の佐々木大樹くん(東海大)。

猿川くんと佐々木大樹くんは東海大の試合でお見かけしてますが、
地元で後輩の応援をしている二人、何かいいなぁと思いながら見てしまいました^^

今年の花巻東の甲子園メンバーの中に猿川くんの弟がいたのですが、
先日、お兄ちゃんと同じ東海大への推薦が決まった様ですね。
おめでとうございます!

弟くんはお兄ちゃんにそっくり^^
なので来年、平塚球場で見掛けたらすぐにわかると思います。

猿川くんも来年、3年生か・・・。
菅野くんが抜けた後、東海大のエースナンバーを担う選手になってくれたら嬉しいです^^




テーマ : 高校野球 - ジャンル : スポーツ

tag : 地方大会 甲子園OB

今年最後の練習試合・PART1 ~千葉商大付~

11月27日(日) 天気 練習試合@商大付G *同一カード3試合 


千葉商大付  西武台千葉


商大付の染谷先生が、「最後に西武台千葉さんと練試組んだよ^^」 と連絡を下さって、

最後の最後に夏大の様なカードが見られるなんて(≧∇≦)と、浮かれ気分で久々に商大付Gへ。

(先生、ありがと~!)



11月27日練試23



西武台千葉さんは好きなチームです。

夏大で商大付と西武台千葉さんはよく対戦するんだけど、
西武台千葉さんも毎年、上位に進出してくるチーム。

商大付もそうだけどホントに千葉って “そこから先” に進むのが難しいんだよね・・・。

数年前に2年連続で4回戦で商大付と西武台千葉さんが当たったことがあったんだけど
まぁ、面白い試合してくれまして。

1年目・・・7回コールドで商大付の勝ち 球場:千葉マリンスタジアム(当時)
2年目・・・7回コールドで西武台千葉さんの勝ち 球場:千葉マリンスタジアム(当時)

何、仕返されてんだよ^^;

でも、何か西武台千葉さんは好きなんだよね。
大会で好んで対戦したいチームではないけど・・・。
なのでこの日も楽しみに商大付Gに行きました。



11月27日練試



第一試合のキャッチャーは1年生の小椋くん。

小椋くんがキャッチャーの試合を見たのが初めてだったので
グラウンドに着くなり嬉しい気持ちになりました。
小椋くんはとにかく、いつもまじめに野球に取り組んでいる選手で
裏方や応援にまわってもそれは変わらない。

これからも、同じ1年生のまっきー、よっしーと共に投手陣を支えていって欲しい。



11月27日練試3



この日は3試合が行われたのですが、
私がグランドに着いたのは第一試合の途中、5回くらいだったかな。
午前中に学校でワープロ検定があったそうで、そちらを受験した選手もいて
商大付は最初から全員そろっていたわけではありませんでした。
なので、第一試合終盤くらいからチャリダッシュしてグラウンドに来るコたちがチラホラ。

検定組は出来の方、どうだったんだろ( ̄ー ̄)



11月27日練試1



えいやっっ。



11月27日練試2



サコちゃんはこの日、第一試合と第三試合に登板。
第一試合はどのくらいの球数だったんだろ?
私がグラウンドに着いたトキはすでにサコちゃんが投げていたので
3イニング以上は放ったと思います。
第三試合は3番手で登板してナイスピッチでした。
満塁のピンチも切り抜けたしね^^

第三試合の途中からセンター後方に移動したので
この日2度目のサコちゃんの登板は後ろから見た形。
後ろからだと遠いんだけど球筋がはっきり見えるから
改めて、ホント、キレイに投げるよねーって思いながら見てました。



11月27日練試4



この日は気温が18度まで上がるって天気予報で言ってたので
それくらいあればまだ生きていける!と思ったのですが・・・11月の18度は、さみーです(>_<)
それでも日が当たるところは暖かかったので、それで何とか生き延びてた感じでした。



11月27日練試5



西武台千葉さんって野田市なんだ。 (よく対戦している割に知らなかった・・・)

意外と遠い。
旧校名が武陽学園だった、と先日初めて知りました。
古い高校野球の雑誌を見る機会があって、そんトキに “武陽学園ってどこ?!”
って聞いたら “西武台千葉さんだよ” って。
元号が “平成” に変わる1週間前に校名が変わったんですね、
1989年1月1日に校名変更って書いてあったから。

千葉は学校多いから、知らない学校とか、知ってても所在地がわからない学校が結構あるのです。



11月27日練試6



坪井くんは第二試合でショートを守りました。

で、聖治くんがサード・・・って豪華な三遊間だなぁ^^
コレ、逆でも行けるのかな?
聖治くんはサードも行けるって聞いてたけどやっぱり見慣れているせいか
ショート守ってる方が馴染む。

1、2年生で60人近くいるからポジション争いもし烈。
単純計算で倍率6、7倍だもんね。
全員にレギュラーポジション与えたい、ってそれは先生が一番思っているだろうけど
そうは行かないし、そう行かないからこそ頭ひとつ自分が上に行こうとみんな頑張っている。
逆にレギュラーになれても決してそれが安泰ではなくて、そこに居続ける為の努力も必要だし。
厳しいです。



11月27日練試7



みんな、ガンバレ!



11月27日練試8



連続して3試合行ったので試合ごとにベンチに入らなかった選手は
順番に抜けてごはん食べてたみたい。



11月27日練試9



第二試合のボールボーイは翔ちゃんと元岡くん。

もっちゃんに、「元岡くん、寒くないの?!」って訊いたら
「寒いです!」って。

「上着きないの?」

「ベンチ入りメンバーはピッチャー以外、着れないみたいです・・・」って。

西武台千葉さんもベンチで上着、着てなかったです。

風邪、引かんように気をつけて(>_<)



11月27日練試10



第二試合の先発・1年生の野口くん。

キャッチャーも1年生のよっしーだったので途中までは1年生バッテリー。
途中からピッチャーがホンちゃんに交代。
ホンちゃんは納得のいくピッチングが出来なかった様で試合が終わってから
すぐにブルペンに入ってました。
ホンちゃんは本番に強いタイプと見ているのですが、今日はそう行かなかったのかな。
でも、ブルペンでちゃんと修正出来たみたいでした^^



11月27日練試11



西武台千葉さんの振り、鋭かったです。

本気でガンガン振ってたのでヒットの大半が長打だった。



11月27日練試12



翔ちゃんは第三試合の先発投手でした。

第二試合はボールボーイもやってたんだけど翔ちゃんも声出し番長の素質十分な選手です^^



11月27日練試14



この日は今春卒業した女子マネのくるまちゃんとくるまちゃんパパ、
前父母会長の光ちゃんパパが来てました^^
前日には昨年のエース・平部くんも来てたんだって。

結局、今年は東都見に行けなかったから平部くん、見てない・・・。



11月27日練試15



PART2につづく・・・




テーマ : 高校野球 - ジャンル : スポーツ

tag : 千葉商大付

上沢くん、ファイターズ入団おめでとう!&福岡国際マラソンと・・・

こたつ出したら出したでグータラしちゃって更新、サボっております・・・。

(PART2は明日、更新しますダ^^;)



+゜:..*.;+゜:..*.;+゜:..*.;+゜:..*.;+゜:..*.;+゜:..*.;+゜:..*.;+゜:.



12月3日(土)に北海道日本ハムファイターズの2011年新入団選手の発表が行われました 


ファイターズ新入団選手発表


あれ?1人足りな・・・あ、そっか^^; ってことで
ドラフト指名選手7人中、6人での入団発表。
背番号が “63” に決まった専大松戸の上沢くんも晴れてプロ野球選手ですね(^^♪

つか、上沢くん、まだ17歳なんだ。
上沢くんって浮ついたところがない印象だから1年目から本気で行きそうな気がする。
1軍云々ってことじゃなくてプロとゆー世界に貪欲に挑んで行きそう。
いろんなところで上沢くんの言ってること読んでると、
中学から野球を始めた上沢くんにとってプロは憧れじゃなくて
彼の人生に敷かれたレール上にフツーにあった世界の様な気がする。
上沢くんがそうはっきり語ったんじゃなくて私が勝手に上沢くんのコメント読んで
それくらいの意志を持って野球に取り組んでいる選手だと思っただけですが。

翌日の4日に札幌ドームで開催されたファンフェスに
上沢くんをはじめ、新入団選手のみなさんも登場した様子。
6人中、高校生が4人と来シーズンのファイターズのルーキーはヤング(死語・・・)揃い。
今年の高卒ルーキーは遥輝くんと谷口くんの二人だったからね、って考えたら
高卒Pはファイターズにとって2年振りの獲得だったのか。
高卒ルーキー4人中、甲子園に出場していないのは上沢くんだけ。
それを逆手にとって近い将来、必ずプロで活躍してくれると思う。

地元・千葉でトレーニングを積んで北の大地で大きく羽ばたいて欲しいです。

上沢くん、頑張って!



+゜:..*.;+゜:..*.;+゜:..*.;+゜:..*.;+゜:..*.;+゜:..*.;+゜:..*.;+゜:.



来年開催されるロンドンオリンピックのマラソン代表の選考会も兼ねて行われた
福岡国際マラソンが12月4日にありました。

櫛部くんや花田くん、雅くんが現役で走ってた頃は夢中で見ていたマラソンも
最近ではあまり見なくなり、よってこの日の福岡国際も
掃除して、こたつ出してる途中で休憩しがてらテレビをつけて
あー、マラソンやってたんだって具合でチラ見。
出場選手も知らない人ばっかりだなーと思ったのですが
そんな私でも知っている公務員ランナーこと川内優輝選手が走っていたので少し見てたけど
あらら・・・先頭集団にも入ってないじゃん・・・ってことで他の番組見て
CMに入ったときに再度福岡国際を見てみたら!川内選手が3位集団に上がってる!
そこから見入っちゃって(特別応援しているとかゆーワケではないんだけど^^;)
あのスパートのとことか久し振りに、ホントにこの選手に勝って欲しい!と思いながら見てました。

結果、総合で3位、日本人選手の中では1位とゆー、川内選手にとってはオリンピックに一歩近づけたレースになりましたが、まだ確定ではないってコトで川内選手は来年の東京マラソンにも出場するとか。
コレ、川内選手が実業団チームに所属した選手だったら多分、
翌日のスポーツ新聞一面に “ロンドン確定!” とか出たんじゃない?
世界陸上での結果もあるかもしれないけど市民ランナーって、
倍の結果残さないと認めてもらえないの?って思っちゃった。
そうだとしたら何か、すごい偏見・・・。

所属先じゃなくて実力見たれよ。


川内選手の激走を見届けて?から友達と会う約束があったので出掛けました。

駅に行くのに遠回りして商大付Gの前通って行こうと思いそちらに向かっていたら
練習している様子、3時半過ぎくらいだったかな。
ラッキー(*^^)v まだ練習やってるっぽい、と思いグラウンドに近付いたら・・・

選手、小さくないか?!

ユニフォームも違うし、どうやら中学生が試合している様子。
打球音とか聞こえてたし何かおかしいなーとは思ってたんだけど、
そーゆーコトでした。
だったら素通り~しようとしたらグラウンドの前に停まっていたバスが目に入りました。
どこのチームが試合してんだろ?
いつもの近所のチームかな?と思いながらバスに近付いたら最初に
“シニア” が見えたので、どこシニア?と思いながらさらに近付くと

“須賀川シニア” 。

えー!!!福島て、そんな遠くから?!何故、商大付Gに?!
と思ったのですが、もう1台停まってたバスには “江戸川中央シニア” と。
相手チームが江戸川中央さんなら納得。
バスの後ろには “いわき” ナンバーの車も停まってて、
選手のお父さんらしき方がいらっしゃって、こう見えて私、
結構な恥ずかしがり屋なので声こそ掛けられませんでしたが
心の中で “ガンバレ!福島のシニア球児くん!!!” と思いながらその場をあとにしました。

来年の夏、商大付が甲子園に行ったら須賀川シニアのコたちは
“昨年試合した千葉のグラウンドの学校が甲子園に出てる!”
って喜んで応援してくれるよ。
須賀川シニアの選手たちが、商大付Gで試合したんだ!って
自慢できるようなチームになって、来年の夏こそは・・・ね(^_-)-☆




テーマ : 北海道日本ハムファイターズ - ジャンル : スポーツ

tag : プロ野球 他スポーツ 千葉商大付 社会人野球

村田さん、いらっしゃ~い♪ ~プロ野球~

ベイスターズの村田選手がジャイアンツに来る~~~ (ザキヤマさん風に^^) 

村田って何気に好きな選手だったので嬉しい(*^_^*)

どこからともなく、“あのチーム、またかよ!” って声が聞こえてきそうですが、
いいじゃん。
そーゆー制度があって、その制度を使って選手が別のチームに行きたい!
って言ってるんだから。
相思相愛、両思いで何が悪い。
悪いのは心機一転、気持ちを新たに優勝請負人として
長年所属していたチームを離れる決意をして移籍を選んだ選手ではなく、
即戦力を獲得できたことに満足してただの無駄遣いで終わらせてしまうエラぶった人たちだもん。

村田、ジャイアンツを選んでくれてありがとう
楽しみにまってるねんっっ(≧∇≦)



+゜:..*.;+゜:..*.;+゜:..*.;+゜:..*.;+゜:..*.;+゜:..*.;+゜:..*.;+゜:.



ダルビッシュが、漸くメジャー行きを表明したそうですが正直、
興味無い。

でも、ファイターズにとっては大きな戦力ダウンだよなー。

ま、今年のドラ6の上沢ッシュが直にその穴を埋めてくれると思いますので

少しの間、温かくその成長を見守っていきたいところです。


ガンバレ!上沢ッシュ!!!




テーマ : 読売ジャイアンツ - ジャンル : スポーツ

tag : プロ野球