FC2ブログ

2011 春季関東大会・準々決勝 習志野編 ~高校野球~

5月16日(月) 天気 準々決勝 @市原臨海球場 第一試合


習志野(千葉1位)  東海大甲府(山梨1位)



前日、同球場の外野芝生席が一般開放されたほどの混み様に比べたらこの日は平日だった分、
落ち着いて試合を見ることができました。

外野席への入場もなかったし。



泉澤くん習志野の先発は前日、7回途中からマウンドに上がり慶應打線をノーヒットに抑えたエース・泉澤くん。

投手層の厚い習志野だけに泉澤くんの連投は考えてなかったです、私は。
初回、2アウトからヒットと四球で満塁とするも7番仲佐選手を三振に仕留めピンチを切り抜けました。

この日の泉澤くんは完投。被安打12 四球3 三振4 失点4。
打つ方でも3回にレフトスタンドへボールを叩き込んでチームに貢献。




神原くん

東海大甲府の先発は背番号10の神原くん。

2、3回と習志野打線につかまり5点を許し、4回途中で降板。









田中くんホームイン



2回ウラ、2アウト満塁から1番キャプテン宮内くんのセンタータイムリー2ベースで3塁ランナーの松山くんに続いて田中くんもホームイン。

次打者の中村くん、ガッツポーズ。



東海大甲府応援団



3回表、自チーム攻撃中に到着した東海大甲府応援団。

到着前に2点先制されたコトをスコアボードを見て知り、スタンドに入った直後に応援開始。



習志野横断幕



部員数100名を超える習志野高校野球部ですが、この日はベンチ入りメンバー以外は授業に出ていた様子でスタンドに野球部員の姿はありませんでした。

が、習志野はいつもたくさんのファンの方が応援してるから平日でも他チームに比べたらスタンドの入りは多いと思う。



習志野ホームイン



6回ウラ、3番福山くんの右中間タイムリーヒットで習志野が1点追加。



中村くん負傷



直後に4番藤井くんのスクイズで3塁ランナーの中村くんがホームを狙いましたが惜しくもアウト。

このときに中村くんが負傷。
ケガの具合が心配され、このウラ守りにつく前に治療による中断がありましたが、元気よくベンチから飛び出しセカンドの守備につき一安心。



がっちり



東海大甲府も最終回以外は毎回ランナー出してたから習志野としても常に厳しい状況でした。



泉澤くん1



泉澤くん。

浦安中学の出身なんだねー。



東海大甲府ベンチ



東海大甲府ベンチ。



4番高橋くん



東海大甲府の3番高橋くん。

えっと、高校通算の本塁打数が何本だったっけ?
プロ注目のバッターだそうです。
この日は5打数3安打。
確かに打席に入ったトキ、オーラのある選手だなーと思った。

スタンドに小学生の弟さんかな?応援に来てて高橋くんが打席に入ると
1番前に下りてきてデジカメ片手に

「兄ちゃん、頑張れ~!」

って声援を送ってました。

きっと自慢の兄ちゃんなんだろうな。



習志野藤井くん



こちらは習志野の4番藤井くん。


背格好が昨年ファースト守った早野くんに似てるんだよね。
なので後ろ姿見てると早野くん?!って思っちゃったりして。
昨年、山Pの次に気にして見ていた選手が早野くんだったので卒業後はどうしてんだろ?野球続けてんのかな?と思っていたのですが野球は続けていない様子、残念。
前日に行われた慶應との試合後、外に出たら早野くんがいてペットボトルをバットに見立てて素振りしてた^^;
昨年夏のマリン以来で元気そうな姿を見ることが出来てよかったです。



習志野VS東海大甲府1



8-4で習志野の勝利。



習志野VS東海大甲府



習志野は準決勝進出。

東海大甲府は夏に期待したいチームでした。




スポンサーサイト



テーマ : 高校野球 - ジャンル : スポーツ

tag : 関東大会