FC2ブログ

2011 首都大学野球春季リーグ戦 ~大学野球~

4月30日(土)天気ときどき  2011 首都大学野球春季リーグ戦 


筑波大学東海大学   @平塚球場・第3試合



今日の試合
平塚球場、行ってきた、3時間かけて。

大学野球は昨秋の関東大学選手権・決勝のハマスタ以来。
半年振りの東海大学♪
ロッテに入団した前主将の伊志嶺さんやHONDAに入った千葉っコのハセショーくん・・・昨年、ぶっちゃければまぁ、タツミくん達が卒業して以来で東海の試合を見に行ったワケなのですが、久し振りに見た東海の野球部の4年生がもー、それはそれはカッコよくて。っつか、大学野球ってやっぱりそのノリとか野球スタイル全てが “カッコイイ” って言葉で形容出来るんだけど、私にとって東海大はホント、昔から特別なチームなので久し振りに見てもその色褪せないカッコよさに惚れボレしたものでした。

4年生が卒業してもロケット鉛筆方式に魅力的な選手が上がってくる東海大学。
今年の東海も楽しみなチームです。



*ロケット鉛筆って、あの、替え芯がいっぱい入っててさ、使ってる芯がまん丸くなったり書けなくなったら引っこ抜いて底に入れて押し出すと新しい芯が出てくるってヤツね。今もあるの? 



東海スタメン



東海のスタメン。

坂口くーん・・・。



坂口くん



この日はベンチメンバーだった坂口くん。

だったら!と、シートノックんトキやチェンジでベンチから出てきたトキにガシャガシャガシャ写真撮ってました。
でもね、当然ですが試合出てる坂口くんが一番カッコいいよ。
今度行くトキはグランドに出ていておくれ。
楽しみにしているから。



がんばろう!日本



右中間フェンスに “がんばろう!日本” の横断幕。



東海大学



シートノック前に円陣を組んだ東海大。


“17” は花巻東の猿川くんです^^



久保貴大投手
筑波大学の久保貴大投手。

4年前の夏の甲子園で佐賀北が優勝したトキのエース。
この日は2失点で結果、敗戦投手となるもナイスピッチングでした。









戸来
1回表、東海大は四球と送りバント、内野ゴロで2アウト3塁とし打席に入ったのは4番キャッチャー伏見虎威選手。トライくんは初回から4番としての仕事をキチンとこなし、レフト前タイムリーヒットで東海大が1点先制。
4番を任されるキャッチャーは頼もしいと思うのは私の趣味なのか?






菅野投手



東海大のピッチャーは今秋のドラフトの目玉の菅野投手。

昨年6月の大学選手権・準決勝の慶応戦での奪三振ショー(17奪三振)の印象が強いのですが、この日は5奪三振? (私のメモがちょい怪しい・・・) 打たせて取るピッチングでした。

スピードも抑え気味?155とか表示されたら写真撮ろうと思っていたのですが私が見ていた限りではそれに近い数字は表示されませんでした。 (見逃しただけかも・・・)

この写真は3塁側から撮ったもの。



1塁側から菅野投手



コレは1塁側から撮ったもの。



2点目



初回に1点先制した東海大ですがその後はランナーを出しながら
もホームに還すコトが出来ず・・・。
1点でもいいから追加点が欲しい、と思っていたら試合終盤の8回に
2アウト2塁から7番大塚選手のタイムリーで加納選手が待望のホームイン。
2-0とし残り2回、この日の菅野投手のピッチングからしても
結果に希望が持てる点差を得るコトが出来ました。



3遊



3塁の鈴木朝也選手とショートの田中広輔選手。

2人とも大きな声で菅野投手のピッチングを盛り立てました。



4月30日スコア



2-0で筑波大との1戦目を勝利で飾りました^^

東海は前節の日体大戦で勝ち星を落としているから逆転優勝に望みをつなぐためにも
この先、1試合も落とせないんだよね。
日体大戦はハイライトをテレビで見たけど、不運な試合で・・・。
常に首都大学野球リーグのトップに君臨する東海大が勝ち点落とすって
試合終了時に涙を見せた菅野投手の姿を見てもそうなんだけど
何とゆーかファンとしてもダメージが大きい。

そーなの、東海って・・・そーゆー存在なのよ。
今シーズンは運に頼らざるを得ないコトにもなるかもしれないけど
その運を引き出すためにも残りの全試合を勝って、良運を待ちましょう。



筑波大学ベンチ



試合後の筑波大学ベンチ。

筑波大学、ってと現・帝京高校野球部コーチの小林昭則さんを思い出します。

あと、智辯和歌山野球部の副部長の栗山先生も筑波でしたね。



坂口くんと菅野投手



菅野くんと坂口くん。

試合前後の整列時、この並びは昨年と同じでした。

坂口くんはこの翌日に行われた筑波大との2戦目もベンチメンバーでした。

ベンチにいる選手ではないのですよ、本来の坂口くんは。

だから、来週の試合には出場して欲しいと願うばかりです。



東海大学応援団



東海大の応援、今年も楽しいです♪

オリジナルの応援が多いわけではなくて、
フツーの、高校野球の応援でも使われている様な
オーソドックスなものがほとんどなのですが
それらを東海が応援に使うと別ものになるとゆーか、
オリジナルっぽく見えてしまう^^

ファンの欲目と言われようがなんだろうが私は東海大野球部の応援がたまらなく好きだ




スポンサーサイト



テーマ : 大学野球 - ジャンル : スポーツ

tag : 東海大学 和智辯OB

2011 首都大学野球春季リーグ戦 ~番外・選手編~

4月30日(土)に首都大学野球リーグ戦を見に平塚球場に行ってきました 



TOKAI10.jpg



東海大学のキャプテン・長谷川隼也選手。


相模の出身だと菅野くんと高校んトキも一緒だったんだ。



TOKAI18



東海大学 18菅野智之投手。


そっか、そっか!
原パパの貢氏は菅野くんのおじいちゃんなんだ。
(原パパさんって現在、東海大学系列野球部の総監督なんだそうな。スゴイ・・・)
菅野くんは先日、テレ朝の “GET SPORTS” で取り上げられてましたね。
最初の方、見逃しちゃったけど知れば知るほど野球選手として面白い選手。
選手としてだけではなくその血筋にも注目が集まるところですが、
インタビュー受けてる姿を見てると性格はのんびりしてそう。

東海としては来年以降のコトを考えたトキに
今年はピッチャーを育てなくてはならない年になりますね。

菅野くんが抜ける穴は思っているよりも大きそう。



TOKAI16.jpg選手名簿によると、今春入学した望洋の長友くんが16番つけてる事になってるんだけど、私にはこの16番をつけている選手が長友くんに見えなかったの。
絶対に違う!と言えるほどの確信はないんだけど・・・高校時代の長友くんを知っている方がこの16番の選手を見たら、えー、違うでしょってほとんどの方が言うと思う。体形が高校のトキと違いすぎるの、細い。

キミは本当に長友くんなのかい?!





3塁争い



この日、3塁を守った鈴木朝也選手と坂口くん。

3塁を争う2人は共に3年生。


レギュラー争い、厳しいなぁ。



トライくん



伏見虎威捕手。

トライくんが打席に入ったトキの応援が好き。
高校野球でもお馴染みのドラクエの応援?
ゲームについては全くわからんのですがドラクエの曲?なんだろう、アレは。
あの応援って東北地方の学校からスタートした印象が強い。
私が初めて聞いたのは酒田南の応援だったと思う。
面白い応援だなーと思って見てたら近くにいた方が

「えー?!なんでドラクエなのー?」

って言ってはったからゲーム音楽なんだって思ったの。


で、トライくんの応援がまさにドラクエで

「ト・ラ・イ!ト・ラ・イ!フシミトライ!フシミトライ!」

ってコールがカッコイイ♪
伏見虎威ってトライくんの名前自体がとてもカッコいいからね^^



TOKAI17.jpg



何か悩んでいる様子の猿川くん。(ウソ) 



猿川拓郎投手1



昨年は制服着てスタンドで応援していた猿川くんですが、
今年は背番号17をゲットしてベンチ入り。

ここまでの3節の1戦目は菅野くん、2戦目は猿川くんが先発してて1勝を挙げてます。

次節は2戦目を見に行こう。
猿川くんのピッチングを見るのは2年前の夏の甲子園準決勝・中京大中京戦以来になるな。
背番号5をつけてカープに入団した堂上くんと投げ合ったあの試合以来。



猿川拓郎投手



準々決勝の明豊戦では絶対的エースの雄星くん故障により急遽、途中からマウンドに上がるコトになって、あのトキは、えー?!雄星くん代わっちゃって大丈夫なのかな?って思ったけど猿川くんもナイスピッチングだったんだよね。

東海では、今は17番つけてるけど来年空く18番をつけられるようになるかな?
楽しみだな・・・って、そーだ!畑中くんも18番候補だよ!
畑中くんも18番貰える様に頑張ってね(*^^)v



坂口真規



先ほど書かせていただきましたが、トライくんの応援はドラクエ。

坂口くんの応援は智辯OBってコトで (そーなのか?!)
アフリカンです♪

ただ、この日の坂口くんは打席に立つコトがなかったのでスタンドで
アフリカンの応援を聞けず終いでした。

次の試合ではたくさん聞けます様に!



飛び出せ!坂口真規




テーマ : 大学野球 - ジャンル : スポーツ

tag : 東海大学 和智辯OB