FC2ブログ

習志野高校・山下斐紹くん IN GET SPORTS

11月1日(10月31日深夜)に放送されたテレビ朝日の “GET SPORTS”

コレは関東ローカルなんかな?


見ていたら途中で、


「あ山下くん


先日プロ野球ドラフト会議で福岡ソフトバンクホークスに1位指名された

習志野高校 山下斐紹捕手が映りました


コーナーとコーナーの間のつなぎ的な、時間にして3分・・・もなかったかな?

少しだったけど、ドラフト指名をされた後の記者会見や今年の夏の千葉県大会準決勝で

成田に負けたトキのシーンなどが映し出されました。

山下くんのドラフト記者会見を見るのは初めてでしたが山P、スゴクいい顔してた



+++++++



山下くんは昨年のセンバツに出場してます。

チームは2回戦で敗退しましたが甲子園でも山下くんの走攻守揃ったプレースタイルを披露し

全国大会デビューを果たしました。

とにかく気持ちの強い選手。

強いと言うか強すぎると思わせる様な姿を私も何度となく球場で目にしました。

そんな山下くんに首をかしげる様な意見も少数ながら耳にしたコトもありました。

でも、私はその否定的ともとれる意見を気にしたコトはありません。

なぜならそれが山下くんのプレースタイルであって、それが彼らしさだったからです。

習志野を、山下くんを応援する方はそこを理解して応援してました。


今年の夏も2、3回戦と準々、準決勝の4回、習志野の試合を見に行きました。

そこで思ったこと、このプレースタイルは山下くんの個性。

こーゆー選手がいたっていいじゃん!


この2年半、彼のプレースタイルは全く持ってブレるコトがなかった。

コレ、すごいよね。

高校生だよ、いろんな意見に惑わされて、

自分を見失いそうになったり悩んだりするコトが多いトキなのに

山下くんは常に “自分” を貫き通した。



習志野高校応援





今日、GET SPORTS を見て初めて知った。

成田戦終了時、泣き崩れる山下くんを支えながら


「キャプテンなんだから最後しっかりしろよ!お前のチームだろ!


そう言った選手がいたってコトを。

100名を超える習志野の野球部員全員が “自分達のチームは山下キャプテンのチーム” 

そんな思いでみんな彼について行ってたんだね。

それくらいみんなから信頼されてたんだね。



+++++++



福岡ソフトバンクホークスから1位指名を受けた山下くんは

「家族と仲間に助けられてここまで来れた」

そう言って記者会見で涙をこぼしました。

あの強い山下くんがこーゆー場面で涙をこぼすとは少し意外でしたが

もっと意外、とゆーか驚いたのはその後に見せてくれた笑顔

なんかね、つきモノが落ちた様な今まで試合でも見たコトがないくらいすごくいい顔してました

試合のトキは笑顔よりも勝つために厳しい顔をしていることが多かった山下くん。


改めて、福岡ソフトバンクホークスの1位指名おめでとうございます

間違いなく山Pは習志野高校野球部の、千葉県高校野球界の歴史にその名前を残す選手です。

プロの世界でもその名を残す名プレーヤーとして活躍するコトを千葉県民は願っています。




山P、頑張れ!



山P、プロでも頑張れっっ














スポンサーサイト



テーマ : 高校野球 - ジャンル : スポーツ

tag : 千葉県高校野球話

涙スイッチ

なる言葉を知りました。

なるほどー。

ありますねぇ・・・、

この歌聞くと

とか、

あの場所に行くと

とか、

あの場面を思い出すと

なんてコト。


私の涙スイッチ曲は

Superfly “My Best Of My Life”

秦基博   “Halation”

ファンモン “あとひとつ” です。



この3曲のつながり、わかる方にはわかってもらえると思います

動画サイトでそれぞれの曲の大会の、思い出のシーンを集めたモノを見ると涙がとまりませ-ん


Superflyの “My Best Of My Life” を聞いて一番に出てくるのは・・・

“智辯和歌山の結束力”


今春のセンバツ、智辯和歌山の初戦は雨が降る中で行われた高岡商戦。
寒い中、グチャグチャのマウンドに上がったのは高嶋先生からこの冬、
チームで一番成長したと評された藤井健くん・・・つぅくん。
期待通りに完投し、高嶋先生の甲子園通算59勝目を飾るウイニングボールを
笑顔で手渡すつぅくんの姿が一番に思い出されます。
アルプススタンドにあいさつしてベンチに戻るトキの出来事ですが
他の選手達もボールを受け取る高嶋先生をニコニコして見届けていたのが印象的です。

試合中、降りしきる雨の中いつも通りベンチ前で仁王立ちして指揮を執った高嶋先生と
その後ろ、ベンチ内で白いグラコン(智辯和歌山のグラコンがまたカッコイイのを着て
試合を見つめる選手達の姿も忘れられません。



秦基博 “Halation” は・・・


甲子園の空


“真夏の炎天下で熱戦が繰り広げられる甲子園”


この曲は昨年の夏ですね。





札幌第一戦の勝ち越しのタイムリーヒット、あのライト線に打ったやつです
と、札幌第一の追加点を封じたライトからのこれぞ “矢の様な返球”

この前年、見ている人のド肝を抜く野球センスで衝撃的な甲子園デビューを果たした遥輝くん。
1年のトキは “あの” 3塁打の印象が強いですが
2年のトキは守りでも魅せてくれたって言う方も多いあの返球。
スゴすぎるよっっ


それと花巻東も心に残るチームでした。
選手がキズだらけになりながら勝利をつかみとった準々決勝の明豊戦と
チームの絆の強さが前面に出ていた準決勝の中京大中京戦に
心を揺さぶられた方も多かったのではと思います。


立正大ショウ南はベンチ入りメンバーが新型インフルエンザにかかって
フルメンバーではない中での甲子園でしたよね。


真夏の甲子園


振り返ってみると昨年の夏もいろんなコトがあったんだなー。



んで、ファンモンの “あとひとつ” ・・・

コレは・・・まだ振り返り切れていないとゆーか、
今でも悔しいって思いが払拭されていないので好きな曲なんだけど聴くとまだツライです。


開会式前 “栄冠は君に輝く” ではなくて
“大会行進曲” 、実はコレも涙スイッチ曲です。開会宣言後にファンファーレがあってから演奏される “大会行進曲”。49代表校の選手の皆さんがが入場してくる姿って堂々としてて究極のカッコイイだと思う。
その中でも今年は(も?)智辯和歌山が一番カッコよかった



銀傘の下


あの悪夢のあと、しばらく頭から離れなかったのが先制された場面。

ライトに飛んでったボールが、ジャンプした遥輝くんの上を越えてったトコ。


智辯和歌山ファンにとっては決して良い思い出の場面ではないけど

ボールを懸命に追う遥輝くんの姿、輝いていた

遥輝くんだからこそ諦めずにジャンプしてでも捕ろうとするコトが出来た。


あれから時間が経って今はね、イヤだ!思い出したくない!ってゆー感情だけではなくなった。




だーってボールにくらいついて行く遥輝くん、カッコよかったもーん

あーゆー場面が智辯にはあまりなかったから今となってはあの試合も

嫌な思い出だけではなかったのかなー・・・。





昔は “涙スイッチ” だった歌を今聴くと涙ではなく懐かしさが込み上げてきたりする。



この歌も遥輝くんがプロ野球界の中心選手になった時には懐かしスイッチ歌に変わるのかなー?




+++++++


逆に “アゲアゲスイッチ” はとゆーと


コブクロの “虹” 



大好きでーす




テーマ : 高校野球 - ジャンル : スポーツ

tag : 和智辯 甲子園 西川遥輝

俊介ーーーーー♪   ~プロ野球・千葉ロッテ~

日本シリーズ第3戦、今日からマリンで3連戦。


1勝1敗で地元・千葉に移動して初戦、ロッテの先発は、俊介 キャッキャッ 

って、言いながらせっかくテレ朝さんがテレビ中継してくれたのに、

ほとんど見てなかったし・・・

俊介なら必ず勝ってくれる思ったからさー、安心して “リンカーン” 見ちゃったんだよね

で、やっぱり勝ってくれたし 7-1

しかも、97球 奪三振5 被安打5 失点1の完投

さすが俊介なのねー!やっぱり俊介なのねー!!だから俊介なのねー!!!
 
俊介のユニフォームの着こなし方も好きなのねー


俊介☆


今日の勢いであと2つ勝ってマリンで決めちゃって下さいね



テーマ : 千葉ロッテマリーンズ - ジャンル : スポーツ

tag : プロ野球

大会いろいろ・・・智辯は当然♪   ~智辯和歌山~

寒い・・・




けど、シーズンまだまだ終わりませんよ



秋季近畿大会は本日、準々決勝の残り2試合が行われました


天理(奈良2位)VS加古川北(兵庫2位) 9-5

PL学園(大阪3位)VS智辯和歌山(和歌山1位) 4-

智辯和歌山、ベスト4進出

来春のセンバツ出場(ほぼ)当確



やりました


とりあえずコレで一安心ですが、ここで終わる智辯和歌山ではありません!

あと2つ勝って、近畿NO.1チームとして来春のセンバツに出場してもらいましょう!!!


試合内容を速報の方で少し見たのですが、宮川くんが出場したんですね

ギブス明けで4番に座りタイムリー

終盤はマウンドにも上がった様で、智辯和歌山は遥輝くんにしても宮川くんにしても・・・

すげーなっっ

そうっっスゴイのでーす


上野山投手


先発の上野山くん、ホームランは仕方がない。

ピッチャーが青木くんに変わってからのホームランだったのですね。
上野山くん、ごめんなさい!
(haruparuさんのレポより。haruparuさん、ありがとうございました!)

でも、四死球が多かったってのが少し気になります。
3年生のサダくんとかぶるくらい上野山くんも優しいんですよね。
智辯和歌山のエースナンバーを背負ってるんだから(近畿大会もつけてますよね?)
もーっとバッターに向かって行っていいんだよ上野山くん、頑張れ

青木くんの手に打球が当たったとか・・・。
どんな状態だったのでしょうか?大丈夫かな?
青木くんはバッティングも良く、旧チームから投打に活躍してる選手。
大事に至らなければいいのですが。

宮川くんのタイムリーとピッチング、見たかったぞー!!!

誰か、土曜日までに “どこでもドア” 送って・・・お願い



ちなみに、近畿大会優勝校は13日(土)から始まる神宮大会の
準々決勝で東海地区代表・大垣日大と対戦します。
(試合は14日(日)第1試合 8:30~  早いなー

同日の第2試合は北海道地区代表・北海VS東京地区代表・日大三。


14日、神宮行きたい



神宮大会・高校の部



+++++++



関東大会も準々決勝4試合が行われました



春日部共栄(埼玉2位)VS水城(茨城1位) 3-4


前橋育英(群馬1位)VS東海大相模(神奈川2位) 5-8

*木更津総合は昨日、相模さんに負けちゃったのね・・・


横浜(神奈川1位)VS霞ケ浦(茨城2位) 6-5


千葉経済大付(千葉2位)VS浦和学院(埼玉1位) 0-9


千葉県勢の来春の選抜出場に黄色信号が灯っております・・・


 
+++++++


関東地区大学野球選手権大会は本日、準決勝が行われました



神奈川大学VS流通経済大学 1-0


東海大学VS中央学院大学 2-1



決勝に進出した神奈川大学と東海大学は13日(土)に開幕する神宮大会に出場します

智辯和歌山の野球部の皆さん、先に松隅くん、坂口くん、門口くん、外濱くん、
東海大に進んだ先輩たちは神宮大会出場を決めました!

智辯和歌山の皆さんも先輩達と一緒に神宮大会に出場するコト願ってます!




神宮大会・大学の部



神宮大会の試合日程見てびっくりしたのですが、

第1、2試合が高校の部、第3、4試合が大学の部・・・

って、以前は高校の部って神宮第2使ってなかったっけ?!


・・・私が言いたいのはですね、東海大の準々決勝、準決勝が第4試合なので

ナイターになってしまうのねってコトは寒いのねってことですわ・・・

見に行くなってコトか

11月・・・しかも完全に陽が沈んでからのナイター・・・私には無理・・・



+++++++


社会人野球日本選手権大会も1回戦が終わり、2回戦進出チームが出揃いました。

2回戦以降はすべて、京セラドームで行われます。 社会人野球選手権組み合わせ

日生さんも西濃運輸さんも出場してないのでね、まぁ・・・私は試合結果を眺めるのみなのですが。

あー、でも先月、和歌山遠征の帰りに新幹線で西濃運輸さんのグランドの横通ったら

練習してました

ただ、あのスピードで通るんでねはじくんも何もわかったものじゃないけど

年末にこっちに帰ってきたらきっとグランドに来るだろうから、

そしたら、こっちに帰ってきたよ!ってちゃんと教えて下さいね絶対だぞ 


テーマ : 高校野球 - ジャンル : スポーツ

tag : 和智辯 西川遥輝 関東大会 千葉県高校野球話 大学野球 社会人野球 西濃運輸 卒業生

ちょっと、ちょっと・・・?   ~智辯和歌山~ (遥輝くん♪)

コレ見ました?


日ハム新人合同自主トレ


球団史上初 新人合同自主トレで観客席の解放

通常、2月のキャンプから開始される新人のグッズ販売の前倒し、

入団発表を前に日ハムさん、ステキなコトを決めてくれちゃってぇ


けど、ひとつ言っておきます。

私は日ハムさんの今年のドラフト2位指名の西川遥輝選手を応援してましてね、

4年前の夏の甲子園決勝・駒大苫小牧VS早稲田実業も

1塁側・駒苫のアルプススタンドで観戦したマーくん派なのでね

年明け早々、遥輝くんの自主トレが見学出来る!

グッズ販売前倒し?!と喜んではおりますが、この記事読んでも何か腑に落ちない面が・・・。

んー、でも遥輝くんのチームメイトであり、同期なのでね、

そこのあたりは気持ちを改めなあきませんね、ポジションも違うんだしね・・・。 
(それでもモヤモヤしたものが拭いきれませんが)


でも、これだけは言っておきます!

鎌ヶ谷グランドに新人合同自主トレを見学に行く人が全員、

1位指名の彼を見に行くわけではないからねってコトを!


「あー!アイツも彼のコト見に来たんかー!」


思われたら心外です。


だーって私は遥輝くんの自主トレを見学しに行くんだもーん

千葉でプロ野球生活をスタートさせるコトとなった遥輝くんの自主トレの見学で

鎌ヶ谷に行くのですよー


でも・・・そこは大人なんだから視点を変えて・・・

1位指名の彼がいるから、合同自主トレでスタンドが解放されるコトが決まったんですよね・・・。

そーよ、そーなのよ・・・・・ん?あ?そんなコトなくないか?!

遥輝くんが自主トレに参加するからスタンドが解放されるのよ

そーよ!そーだわーそーなんだわー(←結局、自分本位

遥輝くん、みんな千葉で首を長ーくして遥輝くんが来るのを待ってるからね




って、私行けるのか?!極寒の1月だぞ、オイ

今から私が冬山で自主トレせなアカン・・・




テーマ : 北海道日本ハムファイターズ - ジャンル : スポーツ

tag : 西川遥輝 和智辯 プロ野球