FC2ブログ

大会2日目

遅くなりましたが、大会2日目の結果を更新・・・


8月8日(日) 1回戦


第一試合 北大津(滋賀)VS常葉橘(静岡) 11-4


第二試合 前橋商(群馬)VS宇和島東(愛媛) 3-0


第三試合 一関学院(岩手)VS遊学館(石川) 0-11


第四試合 佐野日大(栃木)VS関東一(東東京) 2-9


+++++++


前日に智辯和歌山高校の夏が終わり、大会2日目は甲子園に行かずに帰ろうと思ったのですが・・・。

天気もいいし、このまま帰るのも・・・と思い和歌山に行こうかなーと考えながらテレビで
第一試合を見ていて結局、


大会2日目の組み合わせボード行っちゃいました、甲子園

第三試合見て第四試合の途中で帰ってきました。
(高野さん、一関学院の応援に来てはったんやろか?)
前日は成田VS智辯和歌山の試合にどっぷり浸かって思いっきり集中して見ていた分、この日は左右外野スタンドで客観的に観戦。応援団見てたり、ベンチの動きを見たり、売り子さんの働きっぷりを見たり・・・。


売り子さんってゆーとここ数年、毎年アルプススタンド見かけていたあのお兄ちゃん
今年もおったんかな?多分、あーあのお兄ちゃんねって覚えてる人多いと思うのですが面白い人がいたんです。
私が初めて見たのはマーくんが駒苫の3年生の時やった思いますが、

「マーくんも大好きな冷たいお茶、いかがっすかぁ~

「岡田くんも飲んでる凍った水、いかがっすかぁ~

って、ホントかよ

と思いつつ、あの炎天下で真っ黒に日焼けして大きな声でそんなん言いながら笑顔でスタンドを歩きまわるお兄ちゃん、次は誰の名前出してくるんやろ?と次第にお兄ちゃんの販売文句が楽しみになってきたりして少しの時間姿を見ないと、あれ?どこ行ったん?って探したりして^^昨年まではその姿を確認していましたが今年もおったんかな?


右翼手翌日の新聞
第三試合はライトの外野スタンドで観戦。
中盤まで緊迫した投手戦でした。
両チームのライトの選手見て、あー、昨日あの位置にいたんだなーと思ったりして。
考えてみたら高校野球を外野スタンドから見る機会って甲子園以外ほとんどない。
千葉県大会だと夏、入場者数によって解放されることがあるけど県大会を外野スタンドから見たコトないなぁ。

右の新聞の写真・・・。
小学生の女の子がイスに敷いてその上に座ってましたが、

“智辯和歌山 屈辱の完敗” の見出し。

目に入る度にグサグサ心に突き刺さりました



宿舎を出る関東一高ナイン東東京の代表校の宿舎って球場のすぐウラにあるんですよね。
今年は関東一高が泊まってますが、第三試合が始まる前に球場の周りを歩いていたら
選手達が出発するところに出くわしました。
もちろん歩いて甲子園まで行くのだと思いますが、これだけ近くだとテレビで試合見てて

「んじゃ、そろそろ行こうか

って具合で準備するんでしょうか?!

それにしても・・・この日の “紫色” は目に染みました

スポンサーサイト



テーマ : 高校野球 - ジャンル : スポーツ

tag : 選手権大会 和智辯