topimage

2017-10

10.9両国大会の調印式&前日会見 ~新日本プロレス~ - 2017.10.16 Mon

ずっと雨・・・


週間天気予報がずっとマークなのは何の嫌がらせなんですかね・・・?





+++



平成29年10月8日(日)天気

KING OF PRO-WRESTLING 10.9両国大会調印式&前日会見

@ダイバーシティ東京






2017-10-08.jpg





翌日の両国大会には行けなかったので前日会見&調印式に行ってきたでよ


前日会見&調印式に行くのは初めてだったのでどんな感じなのかなーと思いながら。





2017-10-08-1.jpg





着いたら新日本プロレスのシンボル・ライオンマークが迎えてくれました





2017-10-08-2.jpg





同時に来年のイッテンヨンのチケット先行販売も。

なので待機列は前日会見観覧列とチケット購入列の2列が長蛇と化してました。


チケットってどこで購入するのが一番良いんだろ?

もちろんファンクラブ先行が一番なのだろうけれども
ファンクラブ先行以外でもイッテンヨンのロイヤルを買える手段があるようなことも聞いたし、
先日ローソンチケットと新日本プロレスが業務提携組んだから
ローソンチケットでも人気席販売してそうだし。
各チケット販売所の割り振りってどうなってるのかなー。

私は試合が見易ければ後ろでもどこでも良いのだけど
どこでチケット買うのが一番良いのかというところがいつも悩ましいところです。





2017-10-08-3.jpg





ガンダムの向こうがこの日の会場。





2017-10-08-4.jpg





つられて撮ったけど興味はありません・・・





2017-10-08-5.jpg





私はガンダムよりもこっち(^▽^)





2017-10-08-6.jpg





ロスインゴのカラベラパーカー来てる人いた。

可愛い





2017-10-08-07.jpg





一番後ろに移動。


13時半から前日会見&調印式がスタート。

まずは10.9両国大会のセミ、IWGPヘビー級選手権試合挑戦権利書争奪戦、

権利書保持者・内藤哲也選手と挑戦者・石井智宏選手の調印式。





2017-10-08-08.jpg





内藤選手。


内藤さんの魅力は現地に行くとよーくわかります。

この溢れ出るカリスマオーラは現地じゃないと伝わらない。

お客様第一主義の内藤さん。

それは決して媚を売っている訳ではなくて
内藤さん自身が子供の頃からの新日本プロレスファンだったので
ファンの思いを本当によく理解して下さっているから。
この日も一度席についてマイクを持ってから立ち上がってくれたのは
後方の人にも自分の姿が見られる様にとの行動だったかと。
こんなこと内藤さんしかしてくれないよ、ほんとに凄い人。

現地で見る毎に内藤ファンになって行く
そりゃみんな内藤さん好きになるわけだよなー、あんなことやこんなことしてくれたら。
そんな姿見たら内藤さん応援しよう!と思うじゃん。
すごいなー、内藤さん。





2017-10-08-09.jpg





最後は翌日に対戦する石井選手と並んで。





2017-10-08-10.jpg





来年はトップに上り詰めてその場を下りることなく守り抜いて下さい!




この日も会場はロスインゴのTシャツ姿のファンが圧倒的多数でした!


両国セミの会見後はメインの会見。





2017-10-08-11.jpg




挑戦者・EVIL選手、菅林会長、王者 オカダ・カズチカ選手



もうね、オカダ選手のかっこよさ・・・

出てきた瞬間に感嘆が漏れましたよ、本当に。

あー、やっぱり今の王者はこの人なんだなーと認めざるを得ないほどの存在感。

内藤さんがカリスマならオカダ選手は絶対王者。

ひとことでお二人を表現するならばそうなります。

EVILも応援してるんだけどねー、
オカダ選手が出てきた瞬間にEVILの姿が掻き消されちゃうのよ。

男性陣も、「やっぱオカダ、カッコイイな・・・」と。

試合時とはまた違う、この日は髪色を黒にしての登場で
いつもと違う雰囲気がまたほんとに素敵でした



今年、新日本プロレスが募集した練習生の条件が

身長185センチ以上の大型新人

だったのだけども第二のオカダを探せ!よね、まさに。

見つかるといいね、期待の大型新人選手。





2017-10-08-12.jpg





つーしょっと

一番後ろから撮っていたのでこんな写りだけど当人は現場を見ていたので
こんなアングルでも満足しとります(^▽^)


会見でオカダ選手はコメントの前に「暑いですねー」と必ず言っていたくらい
この日は暑かった

ほかにもオカダ選手はEVILの言いマネをして観客を笑わせたり
最近はすごく余裕が出てきたなと思う。
良い感じで力が抜けてさらに凄味が増してきた感じ。
挑戦者を冷静に分析してそれを言葉にするし、
下からの突き上げ、
周りがみんな打倒!オカダ・カズチカ!なのもわかった上での挑発的な発言、
相手を認める言葉も自信と余裕があるからこそのもので
現在の王者像を見事に体現していると思います。

年齢的(来月で30歳)にも良いときだし
しばらくはオカダ選手の時代が続くと思わされるけれども
来年のイッテンヨンの結果次第でちょっと動くかも?!と変革を期待しちゃうんだよねー。

ナイトーサーン!!!

まあまあ、そのあたりのことはトランキーロ! でしょうかね( ̄ー ̄)





2017-10-08-13.jpg





調印式&前日会見のあとは田口隆祐選手と本間朋晃選手によるトークショー



そう!そう!!!

田口監督はこのくらい髪の毛短いのがカッコイイんだってば!!!

今年3月の旗揚げでヒロムとジュニア戦闘ったときがこの髪型でそのときに、

え!!!監督、めっさカッコイイ!!!

と思ったんだけどその後またむさむさと伸びてきて
またあのカッコイイ監督が見たいわぁー・・・と思っていたところ散髪してきてくれた(≧∇≦)



調印式が終わったら帰ってしまった方もおられたので少し前に移動して撮れた





2017-10-08-14.jpg





本間選手。


3月3日、沖縄での試合中に頸椎を痛めリング上で倒れたまま起き上がれずに
救急車で運ばれました。
その後1ヶ月間、まったく動くことが出来ずに毎日泣いたとこの日話してくれて
元気になられて本当によかったと思いました。
すでに数ヶ月前からトレーニングは始めていますが
今もまだ足が痺れているとのことで早く復帰したいけれどももう少しかかりそう、とのことでした。
頸椎損傷に完治はないそうで、本人判断での復帰になるようですが
お医者さんからは最低でも1年はみてと言われているそうで
来年復帰出来るように今はトレーニングに励む毎日だそうです。


「ここにいる皆さんに訊きたいのですが、
最近プロレスファンになった方もいると思うんですけど
ボクの試合を見たことがないって方、いますか?」




はーい!
本間さんの試合まだ見たことないです、私。

あ、動画とかではちらっと見てるけど会場では見てないという意味で。

私の様なビギナーファンは試合よりもバラエティ番組で本間さんを見る確率が高かったかと。



まだ見たことないです!って手を上げてる方もいて、それを見た本間さん、


「あー・・・、結構いますね。
うん、頑張って復帰して早く自分の試合を見てもらわないといけないですね。
必ず復帰しますんでこれからも宜しくお願いします!」



とても正直な方だなー、と思いました。
自分の弱いところも話してくれたし。
最近はイベントに参加する機会も増えているのでファンの方からの応援も直接聞いて
それも活力の一端になっているようでした。





2017-10-08-15.jpg





ジュニアの調印式も見たかったなー、クッシーとオスプレイ。

何でジュニアの調印式はいつもないんだろ?





翌日の両国大会、見に行ってないけれども感想


10.9両国大会感想その①


もちのろんでセミとメインが目玉なのだけれども、

第3試合の衝撃


こまったな、お帰り~(≧∇≦) 


昨年1月から無期限で海外武者修行に出ていた
小松洋平選手(YOH)と田中翔選手(SHO)が凱旋帰国!!!

お二人が海外に出た昨年の1月と言えば私はまだプロレス見てないときね・・・(^_^;)

それでも動画とか(主に中西ランド)新日本の情報の中で
こまったなのことは見聞きしていたので私もお二人の帰国を楽しみしていましたが
ようやく帰国して新日本のセルリアンブルーのマットに戻ってきました

そしていきなり凱旋試合でIWGPジュニアタッグ王座に君臨しちゃったよ・・・。


んー、ま、これは二人の帰国祝いとリコシェの新日本離脱がゴニョゴニョ・・・


第3試合はIWGPジュニアタッグ選手権 

王者 田口隆祐、リコシェ(ファンキーフューチャー) VS 挑戦者X(エックス


で発表されていた新日本、秋の両国大会。

9.16広島大会でのIWGPジュニアタッグ選手権、
ファンキーフューチャーVSタイチ、金丸義信の王座戦で
ベルトを防衛したファンキーフューチャーに対して試合後、
次戦タイトル戦の挑戦を表明したロッキーが、

「次は自分が監督として海外から選手を連れてくる!
その選手がオマエたちの相手だ!」
と。

それが誰なのか、結局当日の試合開始まで挑戦者X(エックス)は明かされず。

田口監督は両国前日会見のトークショーで、

「挑戦者X(エックス)でしょ?YOSHIKIとTOSHIなんじゃないですか?」

と言ってたけど

挑戦表明の時点でひょっとして、こまったなが帰って来るのでは?とは噂されていたので

二人が入場してきたときは大歓迎の意味で、あー、やっぱりか!の感想だったけれども

それでもアイドルさながらと揶揄?された登場は衝撃でした。

コスチュームとか、髪型とか、さらに進化してバキバキに鍛え上げられた体も。

そしていきなりの王座君臨。

これからはROPPONGI 3KのYOHとSHOとして活動することになるこまったな。
ジュニアタッグも益々面白くなりそうです(^▽^)


ただひとつ不満というか個人的に腑に落ちなかったのがCHAOS入りしたことですねー。

ロッキーがアナウンスした時点でCHAOSなのだけれども

こまったなは本体所属希望!のファンの方が大勢いて私もその1人だったので
まさかCHAOSとは・・・。

本体か、あってもロスインゴかなーと思ってたので
CHAOSは、かなり意外だったなー。



10.9両国大会感想その②


IWGPジュニアヘビー級選手権試合 

王者 KUSHIDA VS 挑戦者 ウィル・オスプレイ



試合後にオスプレイがキラキラした目でチャンピオンベルトを受け取る姿が本当に可愛かった!

欲しくて欲しくてようやく手に入れたベルト。

新王者、おめでとうございます!


そして、ジュニアはここのところ試合後も面白いよねー(๑´ლ`๑)ෆ

試合後、オスプレイに拍手を送りながら登場したヒロム。


おー、(今度こそ)次の挑戦者はヒロム・・・?


リングに上がってマイクを握り、挑戦表明をしようとしたときにスカル選手が登場して
得意技の指ポキをヒロムに見舞うとヒロム悶絶。
代りにスカルがマイクを握って挑戦表明。
リングで痛さと悔しさでのたうち回るヒロム。

というコント(笑)があってね

このヒロムコントすきだわー。


今はこんなんだけど1.4のジュニア選手権はヒロムでしょ?

その気を惹くためのコントだから、と思って私は楽しんで見てます、ヒロムの地団駄コント。



10.9両国大会感想その③


セミのIWGPヘビー級選手権試合権利証争奪戦

権利証保持者 内藤哲也 VS 挑戦者 石井智宏

内藤さんおめでとう*\(^o^)/*


メインのIWGPヘビー級選手権試合

王者 オカダ・カズチカ VS 挑戦者 EVIL

やっぱり王者は強いなー。

IWGP戦って見る度にその大きさを思い知らされる。
今回もEVILの入場を見てあー、やっぱり特別なんだなってそう思ったし、
あと、試合前に歴代王者がモニターに映し出されるあのVね。
あのファンファーレにあの画って感動せん?
いつも動画で見てても感極まってる人なので会場で見た日にはどうなるんだろ?と、
今からIWGPの現地観戦が不安だったりするんですけど・・・

今回、EVILは残念だったけどまたチャンスはあるだろうし
取り敢えず今回の仇?は1.4で内藤さんがとってくれると思います



てことでこの結果により来年の1.4メインは、

IWGPヘビー級選手権試合 王者 オカダ・カズチカ VS 挑戦者 内藤哲也

に正式決定

あと2ヶ月半、トランキーロ!でそのときを待ちましょう




スポンサーサイト

G1 CLIMAX27 記事まとめ 2017 ~新日本プロレス~ - 2017.10.08 Sun

G1観戦記完走したのでエントリーをまとめました。 


試合順に掲載していってないので内容が前後するところもありますが

上げた日付順ではなく、試合順にまとめました



涙、涙のG1 CLIMAX27両国大会

G1 CLIMAX27 第1試合 ヤングライオンVS鈴木軍

G1 CLIMAX27 第2試合 タマ、タンガ VS BUSHI、SANADA

G1 CLIMAX27 第3試合 小島聡 ジュース・ロビンソンVS EVIL 髙橋ヒロム

G1 CLIMAX27 第4試合 タグチジャパンVS BULLET CLIB

G1 CLIMAX27 第5試合 オカダ、矢野VSケニー、裕二郎

G1 CLIMAX27 第6試合 永田裕志VSバッドラック・ファレ

G1 CLIMAX27 第7試合 真壁刀義VS YOSHI-HASHI

G1 CLIMAX27 第8試合 石井智宏VSザック・セイバー・Jr

G1 CLIMAX27 第9試合 飯伏幸太VS後藤洋央紀

G1 CLIMAX27 第10試合 棚橋弘至VS内藤哲也





+++



ちょこっと今年5月のべすとおぶざすーぱーじゅにあ24





2017-05-29-82.jpg





えへへ( ̄ー ̄) お背中、お背中





2017-05-29-85.jpg





楽しかったなー、すーぱーじゅにあ




さくっとG1観戦記⑩ ~新日本プロレス~ - 2017.10.07 Sat

8月11日(金)山の日 天気  

新日本プロレス G1 CLIMAX27・第17戦 

両国国技館大会(3連戦・初日)@両国国技館




第8試合 石井智宏(CHAOS) VS ザック・セイバー・Jr(鈴木軍) 





2017-08-11-208.jpg





石井選手もザック選手も今年、
私が一番好きなプロレスラー・柴田勝頼選手とシングル戦を闘っていて
両選手とも思いの大きい選手。

石井選手はニュージャパンカップの準決勝で柴ちゃんと対戦。
柴ちゃんがかけたスリーパーで石井選手にレフェリーストップがかかって柴ちゃん勝利。
決勝ではバッドラックファレと対戦してスリーパーからのPKで勝ち
見事NJC初優勝を果たしIWGPヘビー級王座戦挑戦権を獲得した柴ちゃんは
4.9、SAKURA JENECISでIWGP戦・王者オカダ・カズチカ選手に挑むも敗戦。
その試合後に硬膜下血腫で倒れ現在病気療養中です。
今年のNJCを語る時に柴ちゃんはいつも
「石井戦がいろいろと転機になりました」
と話していたので柴ちゃんにとってNJCの石井戦は大きな一戦だったようです。





2017-08-11-209.jpg2017-08-11-210.jpg





昨年レボプロで開催された
イングリッシュヘビー級選手権試合 ザック・セイバー・Jr VS柴田勝頼の動画を
先日見ました。


私がプロレスを見るようになったのが昨年の夏ごろで
きっかけは夜中に目が覚めたときにつけっ放しになっていたテレビ画面を見たら
たまたまワールドプロレスリングが放映されていて
こんな時間にプロレスの放送してるんだー、と思いながら見るともなくテレビをながめる、
ということが何度か重なりまして。
ある日、あ、またプロレスの時間に起きちゃったし・・・と思ったときに
放送していたのがNEVEW無差別級選手権試合の王者 柴田勝頼VS 挑戦者 EVIL。
このときも何となく見ていたのだけども何かね、柴ちゃんのプロレスが心に刺さって
途中からガチ見してたのだけどいろいろあって柴ちゃんが負けてしまって
試合後のバックステージで

「こんなの納得いかない!リマッチだ!!!」

と発言。
私も試合を見ていて当時はプロレスのこと全くと言っていいほど知らなかったので
EVILの椅子攻撃とか、
これはないわー!!!こんなんで勝っていいの???
と納得いかなかったのでリマッチ賛成!リマッチも見なきゃ!
というところから始まったのです、私のプロレス観戦。

このNEVER戦が昨年10月の試合で、
そのあと11月に柴ちゃんはイギリスに行って
ザックとイングリッシュヘビー級王座をかけて試合して勝利。
イングリッシュヘビーのベルトを持ってシンガポールでEVILとNEVER戦のリマッチを行い、
こちらも勝利してイングリッシュヘビーとNEVERの2冠。
今年のイッテンヨン東京ドーム大会で
2本のベルトを持って入場する柴ちゃんの姿は本当にカッコよかったなー


てことでここから冒頭のザックと柴ちゃんの試合動画を見た話しに入るのですが
この試合がその昨年のブリティッシュヘビー級王座戦。
ザックが王者で柴ちゃんが挑戦者。
柴ちゃんにとっては完全アウェイでの試合だったけど入場時から大柴田コール。
ザックへの声援はもっと大きいのかと思いきやザックへはなんとブーイング。
えー!地元選手なのに?柴ちゃんへの声援の方が大きい!
そしてこの二人、手が合うねー。
棚橋選手はザックのこと「(プロレススタイルが)嫌いなタイプ」って言ってたけど
柴ちゃんとザックは似てるとこあるよね。
お互い、試合しやすいかどうかはわからないけど
止まることなく流れるように試合が進んで行く。
ザックは柴ちゃんのことをリスペクトする選手の1人って確か言ってたはず。
試合は予想外に柴ちゃんの絞め技でザックがタップ?レフェリーストップだったのかな?
柴ちゃんが勝ってイングリッシュヘビー戴冠、とういう内容でした。

ブリティッシュヘビーは今年3月の旗揚げでザックが柴ちゃんから奪還したけど、
あれ?今ふと思ったけどザックって今ベルト持ってる?
一時期3本、くらい持ってたけど今見なくない?私が気付いてないだけ持ってるのかな?



そんないろいろと柴ちゃんと因縁のある二人がG1 Aブロック最終戦で対戦しました。





2017-08-11-211.jpg





ザックのセコンドにデスペさん





2017-08-11-212.jpg









2017-08-11-213.jpg2017-08-11-214.jpg










2017-08-11-215.jpg










2017-08-11-216.jpg










2017-08-11-217.jpg










2017-08-11-218.jpg










2017-08-11-219.jpg





デスペさん優秀。

石井ちゃんがなんとかロープに足を伸ばそうとしてるのをロープ引っ張って届かない様にしてる。

相手にとってはイヤなことだろうけどもザックにとっては力になる。





2017-08-11-220.jpg










2017-08-11-221.jpg





最後はザックのフォー・エンド・ワンががっちり決まって
マーティーさんがレフェリーストップをかけ、





2017-08-11-222.jpg





ザック勝利。

会場で見てるときは石井ちゃんがタップしたの?それともレフェリーストップ?
どちらかわからなかったけどレフェリーストップでした。

てか石井ちゃんがタップすることは絶対にないだろうな。





2017-08-11-223.jpg










2017-08-11-224.jpg






勝利したザックも試合後はヘトヘトでした。


試合直後、リングサイドにいたデスペさんが
アイスバッグを持って石井選手のもとにかけつけた岡くんと北村くんを見て、
デスペさんのとなりにいた八木くんに

「ザックにもアイスバッグ持って行け!」

らしきことをリング上で倒れ込んでいたザックを指差しながら言ってて
八木くんがアイスバッグを探しにリング下をのぞいたりしてのだけどなかったようで
手ぶらでデスペさんのとなりに戻ったらデスペさんが

「おい、ザックのアイスバッグは?アイスバッグ持ってこいって言っただろ!ザックも倒れてるだろ!」

とザックの分のアイスバッグがないことに激怒して八木くんを蹴り倒したのち
鈴木軍タオルを掲げてリングに上がったデスペさんでした。


たまたまデスペさんの隣にいた八木くんにとっては災難だったけど
デスペさんの言ってることは正しいしアイスバッグを
少ない数でしか用意してなかったのは不注意だったかと。





2017-08-11-225.jpg





石井ちゃんは動けずで林リングドクターも席を立ってリングサイドへ。





2017-08-11-226.jpg





ザックが鈴木軍に入ったとき、

何でこのハンサムマンが極悪ヒール軍団に?と思ったけれども

試合とかバックステージコメント見てると意外と納得出来ることが多いので

今は納得してる。





2017-08-11-227.jpg





岡くんと北村くんが手当てをするも石井選手は動けず。





2017-08-11-228.jpg





そんな最中に仲良く退場して行くザックとデスペさん。





2017-08-11-229.jpg





石井選手は岡くん、北村くん、マーティーさんに転がされてリングを下り、





2017-08-11-230.jpg





退場しました。





以上、G1 CLIMAX27観戦記でした!


次は5月に見てまだエントリー途中になっているスーパージュニア観戦記を

書けるかなー・・・。

書きたいなー・・・・。

G1観戦記同様、スーパージュニア観戦記も完走させたい。

スーパージュニアめっさ面白かったから!




さくっとG1観戦記⑨ ~新日本プロレス~ - 2017.10.06 Fri

8月11日(金)山の日 天気  

新日本プロレス G1 CLIMAX27・第17戦 

両国国技館大会(3連戦・初日)@両国国技館




第7試合 真壁刀義(G.B.H) VS YOSHI-HASHI(CHAOS) 





2017-08-11-189.jpg





プロレスを見ない方でも、真壁さんは知ってる!

と言う方は多いと思います。

バラエティー番組や雑誌で目にする機会の多い方ですが本業は

今年デビュー20周年を迎えた新日本プロレス所属の立派なプロレスラーさんです

今年は大河ドラマにも出演してタレント活動も精力的にこなしていますが

初めはテレビに出ることを断っていたそうです。


「何でプロレスラーがテレビに出なければいけない?」


けれども自分がテレビに出ることによって見ている人が

この人、プロレスラーなんだー。
ちょっとプロレス見てみようかな・・・



柴田、オカダ・・・プロレスラーってカッコイイなー!


そこからプロレスを見てもらえるようになってプロレスをもっとたくさんの人に知ってもらえれば

との思いでテレビに出るようになったと話してました。

知名度抜群となった今も自分はあくまでもプロレスラーと言いきるし、
毎日、新日本の道場でトレーニングしてから仕事に向かわれる様子が
真壁さんのブログにも書かれてます。


そう。

真壁さんは正真正銘プロレスラーなんです





2017-08-11-190.jpg





そんな真壁さん、リング上では暴走キングコングなんです





2017-08-11-191.jpg










2017-08-11-192.jpg





トップロープに真壁さんを引っ掛けてからのYOSHI-HASHIさんのドロップキック





2017-08-11-193.jpg











2017-08-11-194.jpg










2017-08-11-195.jpg





YOSHI-HASHIさんのバタフライロック





2017-08-11-196.jpg





ガッツリ決まってますがこのあと何とか真壁さんがロープに足をかけてエスケープ





2017-08-11-197.jpg





G1期間中、話題になったYOSHI-HASHIさんのNEWコスチューム。

お尻のところに【YOSHI-HASHI】って入っているのだけども

これが途中から剥がれ出しまして・・・。

この日も剥がれてる





2017-08-11-198.jpg





ラリアットの相打ちは真壁さんが勝利しました。





2017-08-11-199.jpg2017-08-11-200.jpg





コーナー上、バックエルボーで抵抗するYOSHI-HASHIさんですが
スパイダージャーマンを決められ、





2017-08-11-201.jpg





最後は真壁さんの必殺技・キングコングニーが決まって、





2017-08-11-203.jpg





真壁さんの勝利。





2017-08-11-202.jpg










2017-08-11-204.jpg2017-08-11-205.jpg





真壁さんは今年のG1最終戦を勝利で締められたこと、すごく喜んでました。

また来年につながる、と。





2017-08-11-206.jpg





蓮くんとマーティーさんに転がされてリングを降りるYOSHI-HASHI選手。

先日神戸で行われたIWGP USヘビー級王座選手権試合で
挑戦者 ジュース・ロビンソン選手に勝って王座を防衛したケニー・オメガ選手に試合後、
次期挑戦者として名乗りを上げました。


オレのハートは砕けたか?


はい、またひとつYOSHI-HASHIさんの名言でました





次のIWGP US王座戦はROHのリングで開催なんだね。

(てことはその次の挑戦者はROHの選手?とか勘繰ってみたり・・・)

ケニーは膝の具合も心配だけど海外での試合だし今度の王座戦も負けられないところだけど

どうなるかな・・・?





2017-08-11-207.jpg





退場口の方を見たら八木くんが
YOSHI-HASHIさんの入場アイテムである如意棒を持って立ってた!

超カワイイ




さくっとG1観戦記⑧ ~新日本プロレス~ - 2017.10.05 Thu

8月11日(金)山の日 天気  

新日本プロレス G1 CLIMAX27・第17戦 

両国国技館大会(3連戦・初日)@両国国技館




第6試合 永田裕志 VS バッドラック・ファレ(BULLET CLIB) 





2017-08-11-175.jpg





千葉県東金市出身、東金のヒーロー・永田裕志選手は今年のG1開幕前に
今年でG1出場を最後にすることを宣言。

今年はスーパージュニアでも獣神サンダーライガー選手が
スーパージュニアを卒業して新日本の目玉シリーズから両ベテラン選手が退くこととなりました。

世代交代、と言えばそうなのだけどファンにとっては寂しさも。

とは言え両選手とも
大きな大会の出場枠をこれから新日本を担って行く選手たちに譲るという形で退いただけで
大会後もリングに上がり、
まだまだ若手や中心選手に脅威と刺激を与える試合を見せてくれています。


この日は永田選手にとってG1最後の試合。

ファレ選手はかつて永田選手青義軍に名を連ねていたそうで過去
同ユニットに所属していた関係にあった両選手がどんな試合を見せてくれるか・・・





2017-08-11-176.jpg





永田選手の入場曲は
映画「パイレーツオブカリビアン」のテーマソングが使用されているのだけど
著作権の問題でネット中継では画面上、永田選手入場時は曲が差し替えられてしまうため
永田選手の入場時に正規の入場曲で登場する姿が見たい方は是非、
会場で試合を見て下さい





2017-08-11-177.jpg





G1期間中、ずっと同じTシャツを着続けた永田選手。 あ、洗濯はしてると思うよ

トレードマークのブルーのTシャツはすっかりボロボロに・・・





2017-08-11-178.jpg






そしてこの永田ボード!





2017-08-11-179.jpg





1階スタンド全体で掲げられたものですがファンの方が用意されたもののようで
永田選手入場時に一斉上がったときはとても感動的でした。





2017-08-11-180.jpg





会場に入って席に着いたとき、
1階の桝席の方たちのとこに何かボードがあるなーと思っていたのだけど
これだったんですね。
新日本が用意したのかなーと思ったけどファンの方が用意したことはあとで知りました。



そして私、前半の5試合をめっちゃ楽しんじゃったようで
この試合の写真、撮ってない

唯一撮っていたのが、





2017-08-11-181.jpg





どれが翔太くんでしょうか



的に撮ったこの1枚だけでした、ほんとに・・・

あ、左端が翔太くんです 言わなくてもわかるわ!!!


初めてのG1観戦だったのでカメラに触らず試合を見てた、ってことで・・・





2017-08-11-182.jpg





バッドラックフォールで勝利を上げたファレ選手。





2017-08-11-183.jpg





試合後は永田選手の前に立ち、





2017-08-11-184.jpg





深々と頭を下げました。(撮れてないけどさ・・・)

それに対して永田選手がゼァボーズで返礼した場面は感動的でした。





2017-08-11-185.jpg










2017-08-11-186.jpg





再び掲げられた永田ボード





2017-08-11-187.jpg





四方に頭を下げ、





2017-08-11-188.jpg





G1のリングを降りた永田選手。


最後のG1、お疲れ様でした!




NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

✿TIME✿

ブログパーツ『SkyClock』:http://flash-scope.com/

プロフィール

mirukki

Author:mirukki
生粋の千葉県民・千葉っコです。千葉大好き❤

*当ブログの写真・画像・文章の転載、流用はお断りいたします。
写真のご本人様はご自由にお持ち帰り下さい。

ブログ開設日:2010年2月14日

野球、写真ともにド素人の、
自己紹介

更新が滞っているときはアチラでつぶやいてます♪(多分)

Irrésistiblement✿
njpw THE WRESTLER 
    RAIN MAKER
TICKING TIME BOMB
TAGUCHI JAPAN
YOUNG LION

GOLDEN☆STAR

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

☆カウントダウン☆

ひとりごと

最新記事

カテゴリ

未分類 (3)
千葉予選&県大会 (215)
地方大会 (22)
グランド・練習 (64)
夏 選手権 (90)
春 センバツ (73)
関東大会 (19)
市内大会 (41)
高校野球 (87)
社会人野球 (14)
大学野球 (31)
プロ野球 (129)
卒業生 (3)
同い年 (2)
メモ書き (17)
その他のスポーツ (10)
日記 (57)
勝手なお知らせ (2)
コメントお礼 (4)
商大付野球部 (121)
オリンピック (3)
商大付野球部を応援する様になったきっかけ (4)
練習試合 (47)
同球会 (38)
smile baseball (1)
読書感想文 (0)
プロレス (24)

月別アーカイブ

お気に入りサイト&ブログ

このブログをリンクに追加する

タグ

全国大会情報

高校野球NEWS

メールフォーム

管理人に直接ご用の方は コチラからどうぞ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

FC2カウンター